生活

17ライブで稼ぐポイント!報酬を上げる仕組みを教えちゃいます

2018/07/23

17raibu kasegikata housyuu
前回は17ライブって何?本当に稼げるの?ということで実際に17ライブを使ってみての体験談を紹介しました。まだお読みでない方はこちらも参考にどうぞ。

17liveで本当に稼げるのか試してみた感想!報酬や収益の仕組み⇒

今回は収入をゲットしやすくなる報酬の仕組みについてさらに詳しい情報がわかったので追記します♪

これから17ライブで一旗上げたいと思ってる方は必見です。

スポンサードリンク

17ライブで稼ぐならこれは必須!

前回の記事で紹介しましたが、17ライブの基本的な収入は投げ銭と呼ばれる動画を見た人から送られるギフトになります。

動画を見ている人がお金を出してギフトを購入し、動画配信してる人に贈ると、贈られたギフトの購入代の一部がロイヤリティーとして動画配信してる自分の懐に入るというものです。

ただ、これってものすごく歩合が低いらしい、ということなんですよね。1ポイントが1円だとして自分に入るのは0.5円未満とか。

そんな中で、17ライブで報酬を上げるためにはより多くの人の視聴者さんを集めることが絶対条件になります。

そこで必須となるのが「イチナナ認証LIVER」という仕組みです。

17ライブで動画配信をするライバーと呼ばれる人たちには、17ライブに登録すれば誰でも動画配信できる一般のライバーと、17ライブを運営する17Live運営が認証した認証ライバーの2種類があります。

この公式のライバーは17Liveを日本で運営する17MediaJapanに認められた動画配信者さんのことです。

で、一般ライバーと公式ライバーは私たち一般ユーザーにも見分けることができるということでさっそく確認。

ユーザーのプロフィール画面のライバーIDの右側に黒チェックマークが付いています。

これが公式ライバーの証ということなんですね。

ランキング100位以内のライバーさんはほぼ全員が公式ライバーでした。

17ライブの認証ライバーになるには?>

じゃあこの17ライブの認証ライバーになるにはどうしたらいいのか?気になりますよね。

17認証ライバーは17ライブのホームページの申請フォームから応募することができます。

以前私が調べた時は、他にも承認ライバーの募集を行っている会社があったんですが、今は公式のホームページ以外に窓口は見当たりません。

17liveは日本ではまだまだ新しいサービスなので環境が整っていないというか、拡大に向けて試作中といった感じが伺えます。

スポンサードリンク

17認証ライバーの応募には選考があって、応募にはバストアップ写真や自分をアピールする動画、イチナナ認証LIVERになりたい理由や配信したい内容などを入力する必要があります。

17認証ライバーに質のいい配信を定期的にしてもうことでサービスの向上や利用者を増やしていきたいということで、認証ライバーになると毎日一定時間のライブ配信が必要になります。

17認証liverの審査基準は公表されていないんですが、こういったライブ配信ができるかどうかをかなり重視しています。

なので、17認証ライバーを目指すのであれば応募する前から日々のライブ配信を積極的に行っていることが大切です。

17認証ライバーになると報酬も上がる?

で、この認証ライバーになるメリットとしてはやっぱりたくさんの視聴者さんの目にふれやすくなることです。

自分のライブ配信を見てくれる人が増えれば報酬や収入も上げやすくなりますからね。

さらに、すでに認証ライバーになった人の話を聞いていると他にもメリットがあるようです。

前回の記事にも少し書いたんですが、以前、17Liveが有吉ジャポンで紹介された時に17ライブの利用者として出演した女の子たちも17ライブの認証ライバーです。

有吉ジャパンの放送翌日に彼女たちのライブ配信を見ていたんですが、やはりライブ視聴者さんも報酬や収入の仕組みが気になるようでその点に関して質問がされてました。

その時に彼女が言っていたのが「17liveとの契約があるから詳しくは話せない」ということでした。

ちなみに、アプリをインストールしただけで利用できる一般のライバーになる場合、特に17ライブ運営側との取り決めはありません。

つまり、17認証ライバーになることで何かしらの契約が発生するということです。

規約違反にならないように認証ライバーはこの内容についてはやはり誰も詳しく教えてくれないんですが、可能性としては投げ銭とよばれるギフトをもらえた時に自分の懐に入る歩合が通常よりも割高になるのではないかと考えられています。

さらに、公式ライバーになると動画配信した時間に応じて自給が発生するのでは?とも言われています。

残念ながらまだ確証は得られていないのですが、認証ライバーになると毎日のライブ配信など動画配信に仕事のような感覚も求められてくるので確かにこれくらいあってもおかしくないなと感じますね。

「17ライブで稼ごう!」と思っている人や、「17ライブの配信を夢を叶えるきっかけにしたい!」と真剣に考えている人にとっては毎日の配信なんてどうってことないかもしれませんが、認証ライバーになるのは趣味でライブ配信をするのとはやっぱり意識が違ってきます。

17ライブで稼ぐポイントまとめ

前回、17ライブをいろいろ見てみたときにランキング上位の子達がかなり一生懸命に配信していたんですが、認証ライバーとして活動していることがわかり納得です。

趣味ではなく17ライブで稼いでいきたいと思うなら公式の認証ライバーにはなるのははずせないポイントですね。

何はともあれ、17ライブは登録すれば無料で使えるアプリなのでまずは試しに使ってみて17認証ライバーに応募するかどうかはそれから考えてみてもいいと思います。

17ライブで試しに遊んでみる⇒

17ライブについてはこちらも参考にどうぞ。

スポンサードリンク

-生活
-