行事・イベント

七夕の笹を買うとき東京ならどこ?長持ちさせるコツや処分方法も紹介

2017/05/20

tanabata-sasa-kau-toukyou
小さなお子さんのいる家だと七夕の笹を飾るのは夏の楽しみの一つですよね。でも、東京でふだん笹を売っているお店なんてないし、いったいどこで買えばいいのか悩む人もいるお思います。そこで、東京で笹を用意する時の疑問や長持ちさせるコツなどをあわせて紹介します。

スポンサードリンク
  

七夕の笹を買うとき東京ならどうする?

短冊に願い事を書いて七夕の笹に飾るのは小さい子どもにとってはとても楽しみだし夢がいっぱいですよね。

なので、ぜひとも家でも笹を用意して飾り付けをさせてあげたい!と思うのですが、最初に悩むのが東京で笹ってどこで売ってるの?ってことだと思います。

ふだんから笹を売ってるお店なんて見たことないですからね。

私が子どもの頃は親が用意してくれてたけど、いざ自分で用意しようと思った時にあれ?と思いました。

で、いろいろ探してみたんですけど、まず、プラスチック製の作り物の笹ならホームセンターとか百均でこんな感じの物が売ってます。もちろんネット通販でも買えます。

安くて見栄えが良く、しおれる心配もありません。毎年使いまわせるので本物にこだわらない人は一つ買っておくと便利ですね。

でも、それじゃ味気ないしやっぱり本物の笹が欲しい!という人は近所のお花屋さんにいってみましょう。

とはいっても、七夕用の笹の場合、七夕直前にならないと入荷しないお店も多いです。なので、あまり早くに見に行っても店頭には並んでないと思います。

ふだんから季節や祭事を気にしてそれにあわせた花を売っているお花屋さんなら七夕で笹を売り出す可能性も高いです。

でも、そういうお店でもやっぱり直前にならないと店頭には出てこないと思うので、心配な場合は前もって笹の販売をするかどうか聞いておいたほうが安心ですね。

で、もしお店として入荷する予定がない場合でもお願いすると取り寄せてくれるお店もあるので聞いてましょう。

入荷数が少ない場合、売り出されても売り切れなんてこともあるので、日付指定で取り寄せのお願いをしておいたほうが確実です。

七夕の笹を長持ちさせるには

ところで、なんでお花屋さんは七夕直前にならないと笹を売らないんだろう?と思いませんか?クリスマスのポインセチアとか、イベントに使うお花によっては12月前から店頭に並んでたりする物だってあるのに。

まぁ理由は簡単ですね。切り取ってしまった笹は長持ちしないからです。

笹や竹は土に生えてるものを切った時点で水を吸い上げなくなっちゃう植物なんですね。なので、水揚げといって植物に水を吸わせる作業があるんですけど、笹の場合はこれがものすごーく大変で細い小さな笹なんかはほぼできません。

そのため、切り取った笹は早ければ1日、長くても2、3日しか持ちません。いっきに茶色に変色するということはないですが、半日もすると葉がくるくると巻いてしまいます。

なので、笹を少しでも長持ちさせるためには、笹を切り取った時点で笹の中に蓄えられている水を蒸発させないようにするのが大事になります。

そこで、少しでもきれいな状態で笹を長持ちさせて七夕を迎えるには、まず、なるべくぎりぎりに笹を買ってくることです。おすすめは前日か七夕当日の朝ですね。

で、吸わないのはわかってるけど、買ってきたら水につけておきましょう。

もしすぐに七夕飾りをつけないのであれば、葉も含めて全体を水につけたあと、湿らせた新聞紙をかけておくと、笹の葉から水分が蒸発するのを防ぐ効果があります。

理想としては七夕飾りをつけたまま一週間くらい飾っておきたいところですが、残念ながら家に飾る用の細い笹では2,3日が精一杯なんですね。

ちなみに、七夕の笹っていつからいつまで飾るものなんだろう?と悩んでる方もいるかもですが、笹が保存できる期間が数日なので必然的に七夕前後の数日間ってことになります。


スポンサードリンク

七夕の笹の処分方法

ちょっとおまけの話ですが七夕が終わった後の笹の処分方法も紹介しておきます。

一番手っ取り早いのは燃えるゴミの日に捨てることです。

はい、味気ないですね。でも3日もすると笹はカッサカサの枯葉です。

東京の場合、今はだいたい紙も枯れ枝もプラスチックも全部燃えるゴミでだせる地域が多いのでまとめてゴミ袋に入れておけば持っていってくれます。

が、区域によってゴミの分別は細かく違ってくるのでトラブルにならないように一応ゴミに出す前に確認しておきましょう。

と、これが一番簡単な笹の処分方法なんですが、きれいに飾って願い事もした笹ですから、飾ったのは数日でも七夕の笹には特別な思いがあるという方もいあますよね。

昔はそのまま川に流してお願い事をしたりなんてこともありましたけど、今は環境問題やゴミ問題でそれはできません。特に東京では。絶対怒られます。

じゃあどうするか。

まず、神社などに持っていくとお焚き上げで燃やしてもらえるところがあります。これができると理想ですね。

あと、地域によってはまとめて燃やしてくれるところもあります。七夕の笹を燃やすことで煙が空にのぼり願い事が天まで届いて叶う、といわれてます。

で、このあたりは本当に地域ごとに違うので神社やお住まいの地域の自治会などに確認が必要です。自分の家の庭で燃やすだけでも怒られちゃう場合もありますから気をつけてくださいね。

最後に、どの処分方法を選んだとしても短冊だけはとっておくといいすよ。子どもが大きくなったときに見せてあげると思いがけないことが書いてあって笑えたり心がじーんとします。

思い出としてぜひ。

東京で七夕の笹を買うまとめ

七夕の笹は近所の花屋さんでも七夕近くになれば買えるところが多いです。心配な場合は事前に取り寄せをお願いしておくといいですよ。笹はあまり長持ちしないので七夕の前日か当日の朝に用意するのがおすすめです。素敵な七夕飾りができるといいですね。

七夕飾りの作り方で折り紙でこどもと作ってみた!コツを紹介⇒
七夕メニューの簡単で夕飯にだせる子どもが喜ぶ献立はこれ!⇒

スポンサードリンク

-行事・イベント
-,