美容

30代女性の目の下のクマを解消する方法!効果のある食べ物やサプリ

30代になってから目の下に濃いクマができて消えない!
と悩む女性は多いですよね。

不健康で疲れた印象になり老けて見えてしまいますし、
クマを隠そうとメイクを濃くすると厚塗りが目立ち
夕方には乾燥やひび割れで顔がボロボロに・・・。

メイクで隠すには限界がありますし、
できればクマそのものを消してしまいたいですよね。

そのためにはやはり体の中からケアすることが必要です。

スポンサードリンク
  

クマを体の中から解消する方法

メイクの落とし残しによる色素沈着や
加齢で皮膚がたるみ、その陰がクマを濃くしていたり
クマができる原因はいくつかあります。

その中でも30代女性にできるクマで多いのが
血行不良が原因でできる青黒いクマです。

血流が滞ると必要な栄養素がきちんと運ばれず、
老廃物の溜まった血液がたまった状態になります。

体を温めたり、マッサージするなど外側からのアプローチにも効果はあります。
しかし、血行不良を根本から治すにはやはり体の中のケアが大切です。

そもそも血行不良はなぜおこるのでしょうか、
これも様々ですが30代女性で多いのが貧血が原因の血行不良です。

貧血は女性にとっては切っても切れない縁ですよね。
ふだんあまり意識していないかもしれませんが
成人女性の4人に1人は貧血の症状を持っていると言われています。

立ち上がった時にふらつく立ちくらみや、
ちゃんと寝ても疲れがとれいない慢性的な疲労、
さらに体の冷えやむくみなども貧血に関係する症状です。

貧血の人の場合、体中に酸素や栄養を運んでくれる
赤血球やヘモグロビンが不足していることも考えられます。

この貧血の症状がクマをひどくする原因になっているというわけです。

30代女性の濃くて消えないクマを解消するには
この貧血の症状を和らげてあげることが大切になります。

そこで効果を発揮するのが鉄分です。

クマの解消に効果のある食べ物は?

鉄分の多い食材というとレバーを思い浮かべる人が多いと思いますが
実は以外にもたくさんの食べ物から鉄分を摂取することができます。

スポンサードリンク

●肉・魚
豚や鶏のレバー、鶏ハツ、アユ、イワシ、キハダマグロ、鰹節など

●貝・海藻
しじみ、ほや、ひじき、青のりなど

●野菜・果物
ほうれん草、小松菜、モロヘイヤ、パセリ、切り干し大根
プルーン、干しブドウなど

●その他
卵黄、きな粉、大豆製品(大豆、豆乳、納豆、油揚げなど)

こうしてみると様々な食品から鉄分をとることができるので
同じものを食べなくても毎日の食事に無理なく取り入れられますよね。

鉄分は肉や魚などの動物性たんぱく質や、
ビタミンCを多く含む食品を一緒に食べると吸収がよくなります。
レモンなどの柑橘類をあわせるのも効果的です。

鉄分の多い食材だけを食べるのではなく、
いろいろな食材をあわせてバランスよく食べることが
結果的に鉄分の吸収を助けてくれます。

クマの解消に役立つサプリメント

食事で鉄分を取れない時にはサプリメントでも補えます。
ドラッグストアなどに行くと安いものであれば
30粒(1か月分)が400円ほどで購入できますよ。

ただ手軽にとれるサプリメントは注意が必要。

体にいい栄養素とはいえ取り過ぎはよくありません。
鉄分を取り過ぎると腹痛や下痢、嘔吐などをおこします。

サプリメントはその手軽さが魅力ですし
ついついたくさん取れば早く効く!と思ってしまいがちです。
でも、基本は毎日の食事から取るのが一番です。

忙しい時などどうしても食事が不規則という時などに
サプリメントを上手に活用しましょう。
その時は1日の摂取量を守ることが大切です。

まとめ

30代女性を悩ませる濃くて消えないクマを解消するには
多くの女性が抱えている貧血を改善するのが有効です。

鉄分を多く含む食材と毎日のバランスの良い食事を心がけて
体の中からクマのできない体質作りをしたいですね。

毎日のちょっとした心がけで
クマのない若々しく生き生きとしたキレイな肌をとり戻しましょう!

スポンサードリンク

-美容
-