行事・イベント

桜の写真の撮り方とピンク色をきれいに写すコツ&おすすめ撮影スポット

2018/02/17

sakura-syashin-torikata
満開の桜並木など春の風景は本当に美しく心奪われますよね。楽しめるのがほんの少しの期間だけなので味わい深いものがあります。だからこそそんな景色をそのまま写真におさめたいという人も多いですよね。そこで、桜の写真をきれいに撮るためのコツやおすすめスポットをご紹介します。

スポンサードリンク
  

桜の写真の撮り方のコツ

まずは昼間の桜の写真を撮る場合です。

天気の良い日に太陽を背にする順光の立ち居地から撮るのが基本。光の印象としては午前中の光がおすすめです。鮮やかでフレッシュな印象に撮れます。昼以降は黄色み、夕方が近くなると赤みが増してきます。それはそれでうまく撮れば味わいが出るのですが、古臭かったり疲れた印象がでてしまったりします。

桜を撮るときは一本だけを写すよりも桜並木のようにたくさんの桜があるところのほうが初心者には向いています。何本も桜が並ぶことで自然と奥行きが出るし、桜の花が画面にたくさん入るのでそれだけで雰囲気が出せますよ。

フラッシュを使うと桜の花が白く写ってしまい桜らしく写りません。できるだけ自然光で撮るようにしましょう。

次に夜桜を撮る時です。

昼間同様、夜もフラッシュは使わないほうがいいです。桜が白く浮いてしまうし、カメラのそばしかフラッシュの光が届かないのできれいに写りません。なので、夜桜の場合はきれいにライトアップされている桜を見つけることがきれいな写真を撮る一番のポイントです。

夜の撮影の場合、光の加減などで手振れすることがよくあるので手振れ対策も大事です。三脚があればもって行きましょう。最近は100均などでも小さな三脚を売っているので、そういう安い小型のものでもないよりはずっといいです。

もし三脚を用意できなかった場合は近くの木や塀、ベンチなど寄りかかったり腕をついたりして体を固定するだけでも違いますよ。

せっかくカメラを固定してもシャッターを押す振動で手振れすることがあります。それを防ぐためにシャッターはセルフタイマーにしておくのがおすすめです。

ライトアップされている桜は夜景と同じようなものなので夜景モードがあればそれに設定しておくときれいに撮れます。

桜の写真でピンク色をきれいに出す撮り方

桜の写真を撮ると花びらが白く写ってしまうという悩みも良く聞きます。そんな時の簡単な対処法をご紹介しますね。

まず、そもそもの話なんですが、「桜はピンク色」というのは私たちの思い込みという場合が結構あります。ソメイヨシノなんかはほぼ白に近い花を咲かせる品種です。写真は基本的に見たままを写しますのでそういう桜を撮影すれば当然、花は白く写るわけです。

スポンサードリンク

きれいにピンク色を出したいなら色の濃い品種を選ぶというのもポイントです。山桜や八重桜はピンク色の濃い品種なのでおすすめです。あと、花びらの重なりが多い品種もピンク色が濃く見えやすいですよ。

撮り方のコツとしては桜のピンクを際立たせる工夫をするといいです。そのためにはきれいな青空のようなはっきりした色を入れることです。桜の色は淡いので空の青が濃い時に日向にある桜を撮影するときれいに撮れますよ。

また、カメラの色の設定を「鮮やか」や「ビビッド」にしておくと色が際立ちます。

後はプリントする時の色補正で色を出すこともできます。写真屋さんなどでプリントしてもらう時に「桜の写真なのでピンク色が出るような色でプリントしてほしい」とお願いするとやってくれます。たくさんプリントする時はまず試しで一枚プリントして、色の具合を見てから追加でプリントするようにしましょう。

桜の写真を撮るおすすめスポット・東京

私がいいなと思う東京の桜の撮影のおすすめスポットをいくつか紹介しておきます。

●神田川の桜

東中野の駅から歩いて5分くらいのところがすごく穴場です。JR中央線の橋梁から小滝橋あたりですね。屋台が出ない場所なので宴会する人も少ないし、人でも他の名所に比べれば少なめです。川のほうまでせり出している桜は見事ですよ。

●外堀沿いの桜

市ヶ谷から飯田橋あたりの外濠沿いの桜もおすすめです。散策を楽しんで歩きながら撮るには調度良い場所だと思います。

●霊園の桜

谷中霊園や染井霊園の桜も撮影にはいいですね。霊園なので静かですし、もちろん、宴会している人もほぼいません。駒込の染井霊園はソメイヨシノ発祥の地とも言われているので足を運んでみる価値ありだと思います。

近くに「六義園」という日本庭園があり、しだれ桜がとても有名なのであわせて行ってみるのもいいかもです。
六義園のしだれ桜を見に行ってきた!混雑や感想とおすすめの周り方⇒

●野川の桜

ちょっと遠いんですけど、調布と三鷹に流れる野川の桜もきれいです。ライトアップをすることがあるんですが、周りに街灯がない場所なのに夜の桜が本当にきれいに撮影できるほどの強力なライトアップでなおかつ自然に見えるというのがすごいんです。

●スカイツリーと桜

スカイツリーと桜というのは今や東京の春を代表するような景色で人気も高いですよね。おすすめスポットはやっぱり隅田川の近くなんですが、なかでも良い写真が取れる場所をまとめたので詳しくはこちらをどうぞ♪
桜とスカイツリーの写真ならここ!花見の隅田川の混雑と桜の開花状況⇒

桜の写真の撮り方まとめ

桜の写真は時間帯や光の加減、何と一緒に写すかなどちょっとしたコツやポイントをおさえるだけで格段にきれいに撮ることができるようになりますよ。素敵な写真が撮れるといいですね。

スポンサードリンク

-行事・イベント
-,