行事・イベント

敬老の日に義祖父母へのお祝いは必要?プレゼントと予算は?

9月の第3月曜日は敬老の日、
おじいちゃん、おばあちゃんへの贈り物をする人も多いですよね。

ところで、自分の祖父母へのお祝いはするけれども、結婚後、
義理の祖父母へ敬老の日のお祝いをするかどうかは悩みどころです。

普段あまり会う機会がないので大げさに祝うのもどうかと思う一方、
何もしないというのも気が引けますよね。

敬老の日に義理の祖父母へのお祝いは必要なのか?
プレゼントを贈る場合どんなものを選んだらいいのか、
またプレゼントの予算の相場はどれくらいなのかをご紹介します。

スポンサードリンク
  

敬老の日に義祖父母へのお祝いは必要?

自分にとっては義理の祖父母でも
ご主人にとっては大切なご家族ですので
まずはご主人と相談してみるのがいいでしょう。

何もしなくていい、という人もいらっしゃいますし、
そのご家庭のお祝いごとに関する習慣などもあると思いますので
まずはそちらを尊重されるとトラブルもなくなります。

とはいえ、義祖父母の方と同居されてる方などは
何もしないというのは気が引ける、ということもあると思います。

そういう場合には無理のない範囲で
気持ち程度の贈り物をされてみてはいかがでしょうか。

敬老の日に義祖父母へのプレゼントは何を贈る?

プレゼントをする場合には何を贈ればいいのかということにも
気をもみますよね。

遠方に住んでいてなかなか会う機会がないようでしたら
宅配のお花などを送るだけでも十分喜んでもらえます。

生花を贈る場合は花の種類に注意しましょう。

菊などの仏事を連想させますし、
下を向いて咲く花は「首が垂れる」というイメージがあるのでよくありません。

色合いも大切です。白や紫、淡いピンクなどの取り合わせは
年配の方ですと供花と感じてしまう方もいらっしゃるので
明るい色の花を入れえてあげるといいと思います。

最近はプリザーブドフラワーなども人気です。
特殊な溶液で加工されているので
枯れることなく長い間飾って楽しめます。

スポンサードリンク

同居されているなど相手の好みがわかるようであれば
それを考慮して選んであげるのがいいでしょう。

お酒をよく召し上がる方なら少しいいお酒、
ガーデニングが趣味という方なら毎年咲く鉢植えなど
相手の趣味を活かしてみるのいいですね。

また、これから迎える寒い季節に備えて
靴下や手袋など普段だれでも使うものを贈るのも喜ばれると思います。

一方で、食べ物に関しては注意が必要です。
人によって好き嫌いがありますし、
健康上の理由で食べられないものがある方もいらっしゃいます。

詳しい好みや事情が分からない場合は避けた方が無難です。

食べ物そのものを贈るより、
お茶碗や湯呑など普段使える食器を贈ったり、
和食派、洋食派と食事スタイルに合わせて
日本茶や紅茶、コーヒーなど飲み物を贈ってみてはいかがでしょうか。

敬老の日に義祖父母へのプレゼントの予算は?

あまり高額のものでなく、2000円程度が相場です。

それくらいの金額でも十分気持ちは伝わりますし、
金額を気よりも、感謝やいたわりなど気遣いが伺えることが大切です。

市販のものを贈るのではなく
お子さんがいる場合には写真をアルバムにまとめるなどした
手作りのプレゼントも喜ばれます。

旦那様にご兄弟がいらっしゃるようでしたら
それぞれのお子さんの写真をまとめて
共同でプレゼントを作られて実いいかもしれませんね。

また、プレゼントだけでなく
お孫さんからの電話やメールはとても喜ばれます。
遠方にお住まいで普段なかなか会えないのであれば
こういった機会に声を聞かせてあげるのもいいですね。

まとめ

おじちゃんおばあちゃんはちょっとしたことでも
「孫からこんなものもらった」と仲間内で話題にしたり
喜んだりしてくれるものです。

毎年続けられそうな範囲でかまわないので
気遣いとしてできることをしてあげられるといいですね。

スポンサードリンク

-行事・イベント
-