行事・イベント

バレンタインの職場友チョコ用、大量簡単なかわいいお菓子とチョコ以外のアイディア

barentain-syokuba-tomotyoko

最近のバレンタインは本命よりも友チョコとして女の子どうしで交換するほうが主流だったりしますよね。女性の多い職場だと友チョコの交換会があったりとか。

でも、友チョコって大量に用意しないといけないから大変なんですよね。買うとなるとコストがかかるし、作る手間も面倒。しかも女の子どうしだと見栄えや味も気になります。

そこで、友チョコのために簡単にかわいいお菓子を大量に用意するためのアイディアをご紹介します。

スポンサードリンク
  

バレンタインに職場で配る友チョコを大量に作るおすすめレシピ

面倒とは思いつつもやっぱり職場の女子の輪を乱さないようにと思うと用意しないといけないのが職場の友チョコですよね。

お金に余裕があれば買っちゃうのが一番楽なんですけど、人数が多いとものすごい負担になるので避けたい…となると、やっぱり安くすませるには手作りしたほうがいいんですよね。

でも、せっかくの休日や疲れて帰宅した後に長時間のお菓子作りってのも嫌なので、簡単に大量に作れるってのがポイントですよね。そこで私が作った超簡単な手作りチョコを紹介します。

まず、チョコボールまたはチョコバーです。材料は同じで形によって名前を変えてるだけなんですけどね。

作り方はコーンフレーク、刻んだナッツ、刻んだドライフルーツ、溶かしたチョコを混ぜて固めるだけ。スプーンですくって一個ずつ丸めればチョコボールだし、バットなんかに入れて2センチくらいの厚さに延ばして固めたものを長方形に切っていけばチョコバーです。

これは本当に簡単!それに間違いなくおいしいです。失敗もまずしませんね。手早く、低コストで大量に作るなら絶対におすすめ。

混ぜるものはマシュマロとか自分の好みのものに変えちゃえばいくらでも作れます。

見た目と味が悪くないから手抜き感もないと思います。でも、もうちょっと本格的な感じに見せたいなという人にはもう一つ、これもいいですよ。

超簡単トリュフ風チョコです。
詳しいレシピはこちら

漫画に出てくる食べ物を実際に作ってみるというブログで紹介されていたものなんですけど、これが本当に簡単で美味しい。

材料を刻んで混ぜるだけでトリュフができちゃうんですよ。面倒な湯せんでチョコを溶かすってのもないので、火も使わないし、作ったチョコを冷やして固めるという作業すらない。

でも、見た目は完全にトリュフになるし、市販のチョコとカステラがベースだから味もおいしいという最高の一品です。

スポンサードリンク

バレンタインの友チョコを簡単にかわいいお菓子にするアイディア

女の子同士で交換するチョコってのは実は男性への義理チョコよりも細かいところに気を遣うものですよね。味はもちろんなんですけど、女子ならではのこだわりというのが見た目ですよね。同じ味でも見た目がかわいい方が好き、むしろ、味がちょっと悪くてもかわいいものが好きというのが女性です。

この見た目というのが手作りだとなかなか難しいんですけど、そんな時に役に立ったのがチョコレートメーカーのサイトです。

ロッテ ガーナ 
明治 手作りチョコレシピ

さすがお菓子メーカーですよ。一年で一番チョコが売れる稼ぎ時ですからね、あの手この手でチョコの活用法を伝授してくれてます。

ロッテのサイトはカップチョコとかいかにも簡単な、というか手抜きっぽいチョコをかわいくデコレーションするアイディアなんかが役立ちます。

あと大量に渡すときのラッピング方法とかプチプラでかわいく見せるラッピングのアイディアが紹介されていてこれが結構使えますよ。

明治の方は超簡単なんだけどめちゃくちゃかわいく見えるからいい!って感じのレシピが載ってます。さっき紹介したチョコバーもあって混ぜるもののアイディアに役立ちますよ。

どちらも本当に簡単だし調理時間10分みたいなのもあるので、忙しい中で簡単にかわいく仕上げたいという人は必見です。

バレンタインの友チョコでチョコ以外におすすめのお菓子

さて、バレンタインだから当然なんですが、友チョコの交換をしているとどうしてもチョコ系のお菓子ばっかりになるし、トリュフとかは他の人とかぶっちゃうんですよね。そこでちょっと人と違うものにしたいなという人もいると思うんです。

で、チョコ以外となるとクッキーとかカップケーキ、マカロンとかかなとなってくるんですが、オーブンを使うと面倒だし、そもそもオーブンがなかったりもしますよね。しかも焼き菓子は失敗のリスクも高い…。

そこで私のおすすめは手作りキャラメルです!
詳しレシピはこちら

これが驚くほど簡単なんですよ。材料は生クリームとみりんだけだし、混ぜて火にかけた後、固めて切るだけ。

みりんと生クリームってどうなのよ?と疑っちゃうかもですが、出来上がりは本当にキャラメルですよ。甘くておいしいので自分用のストック分も作っちゃうくらいです。

数も相当作れるし、クッキングペーパーを小さく切って一個ずつ包めばラッピングもできるのでこれもかなりおすすめです。

バレンタインの職場の友チョコまとめ

友チョコは大量に用意しなくちゃいけなくて手間もお金も大変ですが、ちょっとした工夫やアイディアで低予算で簡単にしかもかわいいお菓子が作れちゃいます。女の子どうしであげるチョコは見栄えも大事ですからね。楽しいバレンタインになるといいですね。

スポンサードリンク

-行事・イベント
-,