美容

花粉症の涙でアイメイクがにじむ!涙対策とメイクできない時の対処法

2018/01/21

kahunsyou-aimeiku

花粉症で目がかゆくて涙が止まらない…辛いですよね。せっかくのアイメイクも涙でドロドロ、何度化粧直しをしてもまたすぐドロドロ、本当に大変です。

メイクをしないのが一番とはわかっていても販売や接客業など人前に出る仕事をしているとすっぴんというわけにもいかないですしね。アイメイクは顔の華やかさや印象を変えるので目元のメイクができないのは本当に困りますよね。

そこで、花粉症の涙でアイメイクがにじむ時におすすめのメイク法や涙対策などをご紹介します。

スポンサードリンク
  

花粉症の涙でアイメイクがにじむのを抑える方法

涙でアイメイクが崩れてしまう、これはもう仕方がないことです。なので、なるべく水に強いメイク用品を使いながら、この時期はナチュラルメイクで乗り切りましょう。

まず、涙の水分で崩れる一番の原因になるのがパウダー系の化粧品です。花粉症の季節にはなるべく使わないようにしましょう。

アイメイクのパウダー系といえばアイシャドウです。

これはクリームタイプのものが売られているのでそちらを使いましょう。最初は使いなれないかもしれませんが、パウダーよりも発色がよくて、指を使ってトントンとのせていくとかなり薄く延ばせるのでグラデーションをつけるのも簡単ですよ。

次にマスカラ。

一見パウダーではなさそうですが、マスカラは乾くと粉状になります。マスカラは黒や茶色などダークカラーが多いのでにじんだ時のパンダ目の原因になります。だからできれば使いたくないですね。

どうしても使いたい時はスポーツ用と銘打ったアイテムがおすすめ。水に強く作られているのでましだと思います。ウォータープルーフとうたった商品でも結構にじんぢゃうものも多いです。オイルクレンジングかアイメイク専用リムーバーじゃなきゃ落ちない!というようなガッツリのウォータープルーフアイテムを選びましょう。プチプラコスメならファシオのマスカラはかなり強力ですよ。

そしてアイライナー。

ペンシルではなくリキッドがいいです。これもやっぱりウォータープルーフ仕様のものがおすすめ。さらに、アイラインコートを使うことでにじむのを防ぐことができます。

アイラインコートは安いものだと100均でも売ってます。アイライナーでラインを描いた上からアイラインコートを塗って乾かすだけです。乾く前に強く目をつぶったり、髪の毛がついて取ろうとすると半乾きのアイラインコートと一緒にアイライナーまでペロッと剥がれてしまうので乾くまでは要注意です。

でも涙が出続けるとやっぱりアイラインも流れやすいので、できるだけ目の際には塗らないようにしましょう。

花粉症で涙が出る時のおすすめ対策

涙の量を抑えるというのもアイメイクが崩れるのを予防する対策としては大事ですね。そのためには、まず涙の原因になる花粉を目に入れないようにすることです。

家を出る時に帽子や眼鏡をかけて花粉を目に寄せ付けないなどの他に、メイク前にできる対策もあります。

それが、ワセリンを塗ること。

目に入る花粉というのは直接目に飛び込むものよりも一度顔に当たって跳ね返って目に入るというものが多いです。なので、肌に当たった時点で花粉をキャッチしてしまえば目に入る花粉の量が減らせるというわけです。

米粒一粒くらいの量のワセリンを目頭、まぶた、目の下に薄くのばします。塗り過ぎるとワセリンを塗ってるのがばれてしまうし、これはこれでメイクのよれの原因になるのでかなり薄く塗るのがポイントです。

時間が経つと効果が落ちるので3~4時間に一回くらい塗りなおすといいですよ。アイシャドウやアイラインをしているとまぶたは難しいと思いますが目頭や目の下に足しましょう。こすらないで、指に薄くのばしてトントン叩く感じでのせてあげるとファンデーションの上からでものせやすいです。

ワセリンを塗ったことを忘れて目をこすってしまうと、ワセリンと一緒に大量の花粉が目に入って大変なことになるので注意してくださいね。

さて、どんなにケアしても多少の花粉は目に入ってしまうので、そういうものは目薬をさしてササッと洗い流してしまいましょう。

目も皮膚と同じで冷やすとかゆみを感じにくくなる性質があるので、目薬を冷やしておくとか結衣をとるのに効果的ですよ。


スポンサードリンク

花粉症がひどくてアイメイクができない時には

目がかゆ過ぎて涙が止まらなくてどうしてもメイクができない…そんな時にはきっぱりとアイメイクをあきらめてしまいましょう。かわりに、まつ毛パーマやまつ毛エクステで乗り切るというのも一つの手です。

まつ毛の量が多く黒々とふさふさしているのであればまつ毛パーマをかけてビューラーしたようにカールさせておくだけでも十分です。

地まつ毛だけだとちょっと物足りないなという時はまつエクで補強します。

付ける本数やカールの種類、つけ方などでアイメイクを一切しなくてもエクステだけで十分なアイメイク効果が出せますよ。

メイクしたように濃い印象的な目にしたいならエクステは100本以上、カールもCCカールのようなしっかりカールさせたものがいいですよ。お店によっては毛の太さも選べたりするので相談してみましょう。

まつ毛パーマは約3000円で持続期間は1ヵ月ほどです。まつ毛エクステは本数やのせ方にもよりますが平均5000~6000円くらい。日に日にとれていくので付け足しなど一か月に一度メンテナンスが必要という感じです。

花粉症がひどい時はメイク用品の粉などの異物をなるべく目に入れないようにしたいので、少しコストはかかりますがパーマやエクステであとは何もしないというはおすすめです。化粧崩れやメイク直しの心配や手間がなくなるのも嬉しいところです。

花粉症の涙でアイメイクがにじむ対処法まとめ

花粉症がひどい時はそれだけで本当に辛いので、できるだけノーメイクに近い状態ですむ方法がベストです。

新しいコスメやまつ毛の施術など多少費用は掛かってもすぐドロドロになるアイメイクのストレスからは解放されます。なにより、花粉で苦しむ目そのもののケアもしやすくなります。

一手間とアイディアで辛い花粉症の季節もキレイに乗り切りましょう。

あわせて知っておきたい鼻周りのメイクについてはこちらをどうぞ♪
花粉症時のメイクで鼻のファンデーションの塗り方とマスクで落ちるのを防ぐ方法⇒

花粉症の症状を軽くしたい方はこちらも参考にどうぞ♪
花粉症を予防できる食べ物はこれ!栄養素の効果的なとり方と料理方法⇒
花粉症になる前の予防対策と発症させないための生活習慣⇒

スポンサードリンク

-美容
-,