行事・イベント

箱根駅伝復路ゴールの応援で場所取りの時間は?観戦ポイントと持ち物

2018/01/03

hakoneekidenn

お正月の風物詩、箱根駅伝の最後を締めくくる復路のゴール。勝敗の結果や優勝校の胴上げ、熾烈なシード権獲得争いの行方など見どころの多い観戦ポイントです。それだけに人気もあるし、都心だからこそ人の多さが心配ですよね。そこで、箱根駅伝の復路ゴールを観戦する時のポイントをご紹介します。

箱根駅伝を都内で観戦する時の混雑や観戦ポイントのおすすめと時間⇒

スポンサードリンク
  

箱根駅伝の復路ゴールを見るのに場所取りは必要?時間は?

箱根駅伝の往路のゴールは大手町の読売新聞本社前になります。

最寄り駅は大手町駅で千代田線や丸ノ内線など地下鉄が5路線乗り入れているのでアクセスは抜群です。E1、E2の出口から出ると目の前に読売新聞本社がありますよ。あと、箱根駅伝当日は封鎖されている出口もあるので気を付けてくださいね。

500mほど歩きますがJRの東京駅も行けます。ただ東京駅は大きいので土地勘のない方は行きは大手町駅を使う方がいいと思います。

毎年、往路のゴールはだいたい昼の1時20分過ぎです。

でも、その時間に行ってもすでに黒山の人だかりができていて、たぶん5~6列目からの観戦になりますね。往路のゴール付近は本当に人気なので、ゴールに近い最高の応援ポイントで一列目で見たいとなると早朝からの場所取りが必要です。朝の7時に行けば確実ですが、中にはそれより早く来ている人もいます。

往路のスタートよりずっと早い時間ですが、選手も準備している時間でしょうから同じ気持ちで臨むくらい気合入ってる人たちがいるってことですね。

4~5列目くらいでもいいかなという場合でも1時間前くらいには行ったほうがいいです。ゴールから少し離れた場所であれば30分前でもそれくらいの位置で観られますよ。

箱根駅伝の復路ゴールを観戦する時のポイント

なんといってもゴール近くのなるべく前の列で応援することですね。

前列に入れると本当に選手が駆け抜けるのを間近で見られます。臨場感はもちろん、実際に目の前で見ると走る速さがすごいです。テレビで見るのとは全然違います。また、往路ゴールでは優勝校の胴上げも見られますし、10位前後の選手たちのシード権をかけたバトルも迫力があります。

そのためにもやっぱり場所取りは大事になるんですが、この時に気を付けたいのがトイレです。

往路ゴールは地下鉄の入り口が近いので地下鉄の駅のトイレが利用できたりします。地下鉄のE1出口の直前にもトイレがあります。12時半くらいならまだ余裕がありますが、ゴール時間が近づくにつれて混雑し長蛇の列ができるようになるので注意してください。

さらに、当然、地上のゴール付近も混みあってますから、せっかく場所取りで並んでいたとしても一度抜けたら元の場所には戻れないです。なので、トイレを済ませてから並ぶようにしましょう。

早朝から場所取りする場合ですが、さすがに真冬に外で6時間、トイレに行かないというのもきついですよね。だからと言ってその場を離れるのも心配です。

たとえシートを敷いたりしても、そこに誰かいなければ動かされてしまってもわかりません。それに寒い中で待つのはみんな一緒ですからね。シートだけ敷いて、ゴール間際に戻ってくるというのはマナー違反というか、まぁまず戻れないです。

どうしてもトイレに行きたければ2人以上で場所取りをしてトイレに行く時は誰かがそこに残りましょう。また、混雑してくると場所取りした前列まで戻れなくなるので混みあう前にトイレをすましその後の数時間は我慢ですね。


スポンサードリンク

箱根駅伝を観戦に行く時にあると便利な持ち物

待ち時間が長い場合はとにかく防寒対策が大事です。家を出る時は暖かいなと思っても真冬に動かずじっとしていると本当に冷えます。しかも、ゴール付近はビルが立ち並びエリアですから場所によっては日陰になります。

なので手袋、マフラー、帽子、耳あて、この辺りは必須です。さらにレッグウォーマーやできればベンチコートなどで行った方が快適ですね。あとは体を温められるホカロンや、保温性のある水筒に入れた飲み物なども重宝します。

往路のゴール付近は本当に混みあうので持っていくのは必要最低限の荷物で身軽にしましょう。遠方から来られる方は大きな荷物はホテルに置いていくか、近くのコインロッカーに入れておくことをおすすめします。東京駅ならコインロッカーもたくさんありますよ。

箱根駅伝復路ゴール観戦まとめ

人気ポイントなのでとても混みあいますが、目の前を選手が駆け抜けるのを見られた時は感動です。トイレや防寒グッズなど抜かりなく準備して最高の瞬間に備えましょう。

ゴール付近の場所取りは厳しいかも・・・という方も観戦をあきらめるのはまだ早いです。実際に行ってみてわかった観戦のコツを教えます♪
箱根駅伝を都内で観戦する時の混雑や観戦ポイントのおすすめと時間⇒

駅伝観戦の初心者が知らないと絶対に失敗すること、さらに詳しくまとめました♪
箱根駅伝の観戦の服装や持ち物とトイレなど初心者が気をつけること⇒

スポンサードリンク

-行事・イベント
-, ,