行事・イベント

手作り恵方巻の簡単なラップでの作り方や便利グッズと子供が喜ぶ具材

ehoumaki2

節分の恵方巻、太巻きを丸かじりするなんて普段は絶対ないのでワクワクしますよね。子ども達も大喜びです。でも売られている太巻きは子供にはちょっと大きくて食べにくいし、食べきれなかったりするんですよね。そこで、子供用の小さめ太巻きを家で手作りする時のコツをご紹介します。

スポンサードリンク
  

恵方巻を簡単に巻くラップでの作り方

太巻きを作る時はす巻きという道具を使うのですが家にないという人も多いですよね。100円ショップで売られているし、子供に使わせると喜ぶので買ってもいいとは思うのですが、年に何度も使うものじゃないし買いに行くのが面倒だったりもしますよね。

そんな時はサランラップで代用できます。

サランラップは海苔よりも大きいサイズのものを用意しましょう。広げたサランラップの上に海苔を置き酢飯をしいていきます。

子供用の小さめ太巻きにする場合、四角い大きな海苔をそのまま使うと海苔が余ってしまうので、最初に3分の2くらいの大きさに切っておくといいと思います。

ご飯をしく時は手前1cm、奥2cmくらいをあけて、薄くしくのがポイントです。

具は中央からやや手前にのせます。具をたくさん入れると巻くのが難しいし、太くなってしまうので子供用は欲張らずに2品くらいがいいですよ。

ehoumaki

切ったお肉など細切れの具は卵焼きやキュウリの様な長い具材を置いて、その上にのせると巻く時にうまくいきやすいです。

では、巻いてみましょう!

具をおさえながら手前をラップごと持ち上げて、手前のご飯と具の向こう側のご飯をあわせるようにします。手前の余っている海苔をごはんにくっつけるとノリのようにくっつき巻きが崩れにくくなります。

軽く力を込めて押さえたらかぶさっているラップを剥がします。手前側のラップが余っていると思うので、奥側のラップを引っ張り最初と同じように手前ののり巻きのはじとラップのはじをあわせます。

この作業を繰り返して最後まで巻いていきましょう。

最後まで巻き終わると海苔が少し余ると思うので、その面を下にして置き、ごはんを潰さないように気を付けながらちょっと力を入れて太巻きの形を整えます。

このまま10分ほどおいて馴染ませます。この時間をつくらないと海苔がしっかりくっつかず、切ったり食べたりしたときにボロボロ崩れてしまうので、完成したらしっかり時間をおくのもポイントです。

サランラップでも簡単に作れますが、す巻きと違ってちょっとふにゃふにゃなので、最初の人巻きが難しいかもしれません。そこだけ手伝ってあげればあとはお子さん一人でも簡単に巻けると思いますよ。

恵方巻を簡単に作るための便利グッズ

やっぱり太巻きを自分できれいに巻くのは自信がないな、という人にはこんな便利グッズも売られていますよ。

スポンサードリンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ギュッとポン!太巻き型
価格:483円(税込、送料別) (2016/12/6時点)

太巻きの方です。中が円柱型になっているので、酢飯をUの字型にしいて真ん中に具材を入れたら最後にまた酢飯をかぶせます。あとは上から蓋をしてギュッと押して形を整えたら方から取り出し、海苔を巻けば完成です。

ちなみに、これとまったく同じ商品がダイソーでも売られています。もちろん100円です。節分前の時期で大き目な店舗だったらあると思うので、最初にチェックしておくといいと思いますよ。

ちなみに、太巻き型のほかに細巻き型というのり巻きサイズの型もあります。小さなお子さん用ならそちらでもいいかもです。

手作り恵方巻で子供が喜ぶ具材

恵方巻の具材は七福神の縁起を担いで7種類いれるのが一般的です。でも子供用の太巻きは7種類も具を入れると相当太くなってしまうので、欲張らず2~3種類がちょうどいいと思います。

あと、入れる具材なんですが、実はコレ!というのが決まっていないんですね。なので子供用はせっかくなのでお子さんの好物や子どもが喜ぶ具材を入れてあげるといいと思います。

人気があるのはツナやカニカマをマヨネーズであえたサラダ巻き。ごはんの上にサニーレタスなどをしいてその上にツナなどをのせて巻いてあげると彩りもキレイですよ。エビフライトタルタルドレッシングを入れたエビ巻きなんかも喜びますね。

レタスはふつうのレタスだとうまく巻けないしおいしくないです。サニーレタスやグリーンリーフを使うといいですよ。洗ったあとにキッチンペーパーでしっかり水気をとり、縦半分くらいに切っておくと使いやすいです。

マヨネーズやタルタルソースは嫌いじゃなければたっぷり入れてあげましょう。

子供用の太巻きは少し細目、短めに作ってあげると食べやすいし、いろんな種類の太巻きを楽しめると思います。作って太巻きを半分くらいに切ってあげると丁度いいかなと思いますよ。

手作り恵方巻きの簡単な作り方まとめ

最初はちょっと難しく感じるかもしれませんがコツを掴んでしまえば太巻きづくりは子供でも簡単に作れますよ。丸かじりという食べ方も楽しみですが、ふだん作らない太巻きを親子で一緒に作るのも良い思い出になると思います。楽しい節分になるといいですね。

スポンサードリンク

-行事・イベント
-