健康

インフルエンザの子供の食事はアイスや消化のよい食べ物で栄養補給

2017/04/03

inhuruenza5

高熱が出るインフルエンザの症状、大人でも辛いのですから子供ならなおさら大変です。ぐったりとして何も食べたがらないというお子さんも多いと思います。無理して食べさせるのはよくなさそうだけど、栄養をつけさせないと治らないのでは?などなど、お母さんとしては何も食べさせないというのも心配になりますよね。そこで、インフルエンザにかかった子供の食事はどうすればいいのかご紹介します。

スポンサードリンク
  

インフルエンザの子供の食事はどうする?

インフルエンザを発症したはじめの時期は高熱がでて食欲もなく何も食べたがらないというお子さんも多いと思います。そういう時は無理に食事をさせずに、とにかく水分補給だけはしっかりするように意識しましょう。

熱が出るというのは体温を上げることで体がウィルスを撃退しようとしているからです。インフルエンザ発症直後は体のエネルギーを全てウィルス撃退に向けたい時期、そこで無理に食事をしてしまうと食べ物を消化することにエネルギーがまわってしまい体の回復が後回しになってしまいます。また、高熱や体の痛み、下痢などインフルエンザの激しい症状での食事はお子さん自身にも辛いものです。

なのでこの時期はものを食べることよりも水分補給を心がけましょう。高熱で汗をかいたり、下痢をしたり、体から水分がでていくので脱水症状に気を付けなくてはいけません。あまりに熱が高いと水分補給すら嫌がることもありますが、工夫をしてなんとか飲ませるようにしましょう。

体への吸収やビタミンなどの栄養を効率よくとるにはスポーツドリンクが最適です。そのまま飲ませると甘すぎたりするので水で少し薄めてあげるといいと思います。

リンゴジュースなどもおすすめです。市販のものや、もし自宅で作るならすりおろしたリンゴをガーゼなどで包んで絞るなど、リンゴの繊維とジュースをわけましょう。インフルエンザの症状がひどい時はかなり胃腸も弱っているのでちょっとの繊維でも消化の負担になったり下痢をしてしまったりします。

また、飲み物は冷たいものではなく常温で飲ませましょう。冷えすぎた飲み物を飲ませ続けると胃腸の働きが低下しますし、常温の方が体への吸収がよくなります。

インフルエンザで食欲がない時はアイスやゼリーがおすすめ

症状が少し落ち着いてきたもののまだ食欲はない、そんな時にはまず形のないものから口に入れてあげましょう。

例えばバニラアイスクリームです。体調が悪い時にアイス?と思われるかもしれませんが、アイスクリームは卵や牛乳など栄養価の高いものが材料になっていてカロリーも高いのでエネルギーの補給にもなります。チョコレートなどは胃もたれの原因になるので、バニラアイスなどシンプルなものを食べさせてあげましょう。

ゼリーも食べやすいですね。フルーツなどの繊維が入っていない物がいいです。エネルギーやビタミンを摂取できるゼリー飲料もおすすめです。ゼリーは柔らかく形もほとんどないものですが、できれば口の中で噛んでからより細かくして飲み込むようにしましょう。


スポンサードリンク

食欲があるときに食べさせる消化によいもの

風邪の時などもそうですが、薬が効いてくると子供って食欲が出てくるんですよね。もともと体力がある子供ならではなんですがすぐ動きたがるしご飯も食べたがります。でもここで無理をさせてはいけません。

食事がとれなかった時間が長ければ長いほど胃腸は弱っていますし機能も低下しています。そこでいきなり普通の食事をしてしまうと胃がびっくりして下痢をしたり吐いてしまったりします。なので、まずは弱ったお腹の働きを元に戻してあげる必要があります。まずは消化のよいものからはじめましょう。

体調不良の時に胃に優しい食事といえばお粥やうどんです。うどんはクタクタになるくらいまで煮込んであげるといいです。まずはこういったものを食べさせてあげて様子を見ましょう。こういったメニューでさえ下痢をしてしまうこともあるので、無理せずに少しずつ食べさせてあげましょう。

お粥やうどんが食べられるようになったら少しずつ普段の食事に戻していきます。次はすりおろしたリンゴや、繊維のない野菜をしっかり煮込んだみそ汁やスープなどがいいですね。インフルエンザで下痢の症状が出ていなかったとしても胃腸はかなり弱っていますので、胃腸炎になった時のことを考えたようなメニューと食べ方をするといいと思います。少しずつ形のあるものにしていき普段の食事へと戻してあげましょう。

あと、少し元気になると子供は食事だけでなくお菓子を食べたがるのですが、これはもう少し我慢させましょう。消化にも悪いですし、胃もたれをおこしてお腹が痛くなったりします。高熱の時にアイスを食べさせてあげたと思うのですが、お粥などが食べられるようになってきたらまずはそちらを食べさせてからにしましょう。

まとめ

食べられない時は無理せず水分補給を心がけてあげて、薬が効いて食欲が出てきたら柔らかいものから食べさせてあげましょう。食事ができるようになれば回復も早くなります。無理せずゆっくりと普段の食事に戻していきましょう。

スポンサードリンク

-健康
-