生活

17liveで本当に稼げるのか試してみた感想!報酬や収益の仕組み

2018/05/23

17live kasegeru okane

きのうの有吉ジャポンで紹介されていた17live、放送を見て今日試しに動画配信してる人が多そうですね。

かくゆう私もそんな一人でして。気になったのでいろいろ調べてみたのですが、最初の登録の仕方はいろんなところで紹介されているものの、まだメジャーなサービスではないのか気になるお金のことがどこにも書かれていないんですよね。

というわけで、実際に使ってみ感想、特に本当に稼げるのかどうかやお金にまつわるところを紹介します。

スポンサードリンク
  

17liveにかかるお金と収益の仕組み

17liveって私は昨夜の有吉ジャパンで初めて知りました。こんなアプリがあるんですね~。

で、使い方や登録の仕方は「17live 使い方」とググると昨日の番組終了後に作られたであろう即席のサイトがいっぱい出てくるのでそちらを参考にどうぞです。

で、私が気になったのは使い方より何より、本当にそんな簡単に稼げるの?ってところです。有吉ジャポンで取り上げられていた女性は一月の報酬が300万円って紹介されてましたもんね。

それで、そういう報酬とかお金のこともいろいろ検索してみたんですが誰も書いていない。

というわけで、登録方法などを見ながらまずサクッと17ライブのアプリをスマホにインストールしてサービスをのぞいてみました。

ニックネームやら写真やら設定すればすぐ使えるようになります。ツイッターやフェイスブックなんかを使ったことある人なら感覚的にすぐわかると思いますよ。

で、お金に関する情報を探してみる。

まず番組で紹介されていた収益の仕組みをおさらいしておくと、17liveには投げ銭というシステムがあります。動画を見ている人がお金を出してギフトを購入し、動画配信してる人に贈ると、贈られたギフトの購入代の一部がロイヤリティーとして動画配信してる自分の懐に入るというものです。

有吉ジャパンでは1ポイント=1円で、0.5円が運営会社、残りの0.5円がライバーと呼ばれる動画配信をしている人の報酬になるということでした。

が、どうやらこれは誤報らしいです。

たまたまテレビで紹介されていたmaaamiさんというライバーの女の子が動画配信をしてたのでのぞいてみたら、昨日の放送について話していました。

「あれ誤報です、クレーム送りました」とのこと。どうやら贈られたポイントの額を会社とライバーで半々ではなく、ライバーがもらえるのはもっと少ないようです。

「17との契約(規約?)があるので詳しく言えないんですけど知りたい人は自分でログインしてみてくださーい」といってました。

なので、ログインしてみたわけですが、うーん、報酬の割合とかについて詳しく書かれてるページは見つけられませんでした。

「17との契約」だか「規約」があるので言えない、と言っていたのでライバーさんごとに一人一人パーセンテージが違ったりするんですかね?

知ってる人いたら教えてくださーい。

あっ、ちなみにアプリのインストールは無料です。配信されてるライブの視聴やただのイイね!を贈るのも無料です。自分でギフト購入の課金をしなきゃ基本タダです。

あと、報酬の換金の仕方も気になってたんですが、これはペイパルを使うということがわかりました!

PayPalというのは世界最大のネット決済のシステムで、17ライブとは全く別のサービスです。なので、報酬の受け取りにはペイパルのアカウントの取得も必要になります。

で、17liveではロイヤリティーは全部USドルで計算されていて、獲得したロイヤリティーが100USドルをこえると報酬の受け取りができるようになります。

手続きをするとまず17liveからペイパルにお金が移って、そこから自分の銀行口座に移します。ペイパルから銀行口座に移す時に5万円以下の場合は250円の手数料がかかります。

17liveで報酬受け取りの手続きをすると翌月にペイパルに支払いがあり、それを確認してパイパルからの引き出しの手続きをすると3~6営業日後に自分の口座にお金が入ります。


スポンサードリンク

17liveで稼ぐのは本当に簡単なのか?

さて、お金の仕組みと流れがざっくりわかったので、今度は本当にテレビで言っていたように簡単にザックザックお金が稼げるのかどうかいろいろ見てみました。

で、結論から言うと、現実はそんなに甘くない・・・って感じでしょうか笑

まず、みんなどんなことやってるのかなぁとライブ配信をしてる人を人気のある人からのぞいてみました。

まず、一番多いのはおしゃべり。

まぁそのためのアプリなんで当然なんですけど、ライブ配信を始めて一人でしゃべり始めると視聴してる人からコメントが届きます。ラインのコメントみたいな感じでリアルタイムで画面に表示されます。で、このコメントに反応しておしゃべりしていく感じです。

なので、チャットしながら自分だけしゃべってる感じですかね。

あとは歌ってる人もちらほらいましたね。昨日のテレビでそういう場面が紹介されていたので今日はまねた人も多いと思いますが。

そんな感じで、やること事態は特に難しいことはありません。が、その中でたくさんの視聴者さんを集めるのはなかなか大変そうだなと思いました。

というのも、まずですね、ポイント獲得ランキングの上位のほうから順番にプロフィールとかをのぞいていったんですが、やっぱりその辺に入ってくる人って「表に出たい人たち」が多いです。

売れてないタレントさんとか女優さん、モデルさん、歌手になりたい人とか。

なので、もともとの見た目がそれなりにかわいい。その上、17ライブには動画配信時にもビューティー機能が使えるのでプロフィール写真だけじゃなく動画ももりもりのてんこ盛り状態で配信できます。

だから見た目がかわいい子は山ほどいます。

さらに、「表に出たい人たち」にとって17liveはお金稼ぎだけじゃなくアピールの場でもあるので配信をかなり頑張ってます。

定期的な配信はもちろん、プロフィール欄での次の配信の予告や一日数時間続けての配信などなど。

歌のうまい歌手志望の子は歌を聞かせたり、可愛さが売りの子は甘~い感じでおしゃべりしてみたり、フォロワーが多い子は一人ひとりを覚えてライブ配信中にコミュニケーションを頑張ったり。

「昨日はサンタコスチュームのレア配信だったんですよ~」と自分でいろいろ企画してる女の子もいました。

正直私は「これやり続けるのは面倒くさいなぁ」と思っちゃいました。

あと昨日の放送でも言ってましたが中国語は武器になります。

日本で一番ポイントを稼いでる子は中国語がペラペラの女の子で、中国語でおしゃべりしたり歌を歌ったりを数時間。

メイドイン台湾のサービスで、今配信してるのが台湾、香港などの中華圏とその周りのアジアなので中国語が話せるなら断然そっちを狙ったほうがユーザーも多いし、お金使ってギフト贈ってくれる人も多そうです。

で、日本のユーザーはまだまだ少ないから狙い目!とはいうものの、日本のユーザーだって数十人とかそういうレベルではないです。

思ってるよりも結構ごそっとたくさんいるのでランキングの上位に入ったり人気のライバーにならないと海外のユーザーから見つけてもらえないんじゃないかなと。

ちなみに、私も試しにライブ配信してみたんですが、15分の配信で見に来てくれたのは20人くらい。そのほとんどが素通りで、コメントくれたのは2人でした。

英語のコメントと日本語のコメント、英語できる人は英語もコミュニケーションには使えますね。

で、当然ながらプレゼントはもらえませんでした笑

というか、そもそも、はじめ視聴者のいない段階で一人でしゃべるとか歌うって結構恥ずかしいです。コメントがついてからも画面に向かって話しかけるってのが慣れないと恥ずかしい。

やっぱり、そういう意味でも「表に出たい人たち」は強いですよね。

私は一人おしゃべりとか歌はちょっと向かないなぁと思ったのでもし17ライブを続けるなら何か違う方法をかんがえないとなと思いました。

17liveは本当に稼げるのか?まとめ

17liveは確かに本気で頑張ればそれなりに報酬額もあがりそうでし素人でも有名になるチャンスがあります。が、そのためにはこまめな動画配信や自分だけのオリジナリティや企画が必要です。

テレビで紹介されていたように、ただなんとなく配信してるだけでぼろ儲け、みたいなおいしいことはない・・・やっぱり現実はそんなに甘くないですね。

追記:17ライブで稼ぐにはこんな仕組みがあった!
17ライブの稼ぎ方がわかった!報酬を上げる仕組みを教えちゃいます⇒

知らないと後悔する!17ライブを利用する前に知っておきたいこちらの情報。
17ライブは危ない!危険性から身を守る安全な使い方を紹介⇒
17ライブ 退会やアカウント削除の方法は?個人情報の登録について⇒

スポンサードリンク

-生活
-