行事・イベント

クリスマスカードで子供が喜ぶのはこれ!サンタの手紙よりも効果的

2017/12/15

クリスマスカード 子供が喜ぶ

クリスマスに友達の子供にあげるプレゼントに添えるクリスマスカードで悩んでいた時に使ったとあるメッセージサービスの感想です。

クリスマスとはいえ、実はサンタクロースの手紙よりも効果があったんじゃないかと思うくらいのサプライズ大成功の私の体験談をご紹介します。

クリスマスプレゼントの子供にばれない隠し場所!狭い部屋や大きい物の隠し方⇒
サンタからだと子供が驚くクリスマスプレゼントの渡し方⇒




サンタからの手紙は実は結構大変・・・

友達の子どもにクリスマスプレゼントと一緒にカードを贈ることにしたんですが、まだ幼稚園児だしただのおしゃれなクリスマスカードをあげても喜ばないだろうなぁと。

それで、最初はせっかくクリスマスなのでサンタさんからの手紙にしようかなと思いました。

ところが、きちんと調べてみるとサンタさんからお返事をもらうのって結構面倒だということがわかりました。

まず、サンタさんに手紙を書いて返事がもらえるというサービスなんですが、フィンランドをはじめカナダやアメリカなど結構いろんな国でやってます。

一応サンタさんは北極に住んでるのでその周辺に国土のある国がメインです。

というわけで、当然、手紙は英語で書かなきゃいけないと。場所によっては各国の言葉のわかるスタッフがいたりもするそうなんですが、やっぱり一番確実なのは英語です。

で、だいたいどのサービスも12月20日くらいの期日までに届いた手紙には返事を出しますよ~となっているのですが、まぁ無料のサービスなのでこれも絶対ではないそうです。

ちょっと確実性を増やしたい時は返信用に国際切手を入れて送るといいとのことなんですが・・・うーん、なんだかちょっと大変そうだなぁとこのあたりで私はくじけました笑

しかもサンタさんからのお返事も基本英語ですからね、4歳の子どもじゃわからないよなぁと。

で、じゃあどうしようかなぁと思ってたときに思い出したのがこのサービスです。
↓ ↓ ↓


大人でも大喜びするキャラクターからの手紙

私がこのサービスを知ったのはもともとは同じ会社がやっているハイ・キャラ
というサービスからでした。

実は私、ふなっしーが大大大大大好きでして。こういう人にとってキャラクターから自分宛にメッセージが届くってめちゃくちゃ、たまらなく嬉しいんですよね笑

で、同じくふなっしー大好きな友達の誕生日祝いにふなっしーからメッセージカードが届いたら喜ぶんじゃないかなぁと思い利用してみました。

思ったとおり、メッセージカードが届いた直後に友達から「すごい!ふなっしーからお誕生日のお祝いカードが来た!なんで?超嬉しい!!」とハイテンションな電話がかかってきました。

まぁ私たちは大人どうしなのでタネあかしはしちゃいましたけどそれでもやっぱり喜んでくれたので使ってみてよかったなぁと。

友達が特に喜んでくれたのが「ふなっしーが私をあだ名で呼んでくれてる~!」って部分でした。

文章は元から決まってる定型文ですが、キャラクターが呼ぶ受け取り主の名前を指定できるので友達のあだ名にしてみたんですよね。

これが大成功!なんかふなっしーと友達みたいな気がして嬉しいと言ってました。

で、これはふなっしーとかワンピースとか、大人やちょっと大きい子向けのキャラクターを集めたサービスだったんですが、確かもっと小さい子向けのサービスもあったなと。

それが今回利用したキャラレター

こっちは3歳くらいから小学校低学年くらまでの子どもが好きそうなキャラクターが集められてて、男の子なら仮面ライダーや戦隊ヒーロー、女の子ならプリキュアやリカちゃんなど9種類くらいのキャラクターから選べます。

個人的には私が子どもの頃からある「かいけつゾロリ」がラインナップに入ってるってのが妙に嬉しい笑

選べるキャラクターの中で30代女子の私にとってプリキュアって実は唯一、全然馴染みがないキャラクターなんですが、友達の娘ちゃんはプリキュアが大好きということなので今回はプリキュアのカードをチョイス。

キャラレターは子どもの年齢にあわせて全文ひらがなというのも選べるので幼稚園児向けにひらがなにしてみました。

さらに、定型文の他に60文字以内でメッセージを追加できます。

ここは「野菜嫌いな娘に野菜を食べさせたい!」という友達ママからのリクエストをもとに「やさいをたべてげんきにおおきくなったら○○ちゃんもぷりきゅあになれるよ」みたいな文章にしてみました笑




サンタの手紙より子どもが喜ぶクリスマスカード

さてさて、結果はどうだったかというと、やっぱり大喜びしてくれました♪

キャラレターのサービスは郵送日の日付指定ができないのが残念なところで、誕生日だと指定した連続した3日間のうちのどこかに、クリスマスの場合は12月20日から順次発送になります。

せっかくなら手紙を見つけるところを見たい!と友達に言っておいたのでポストに手紙が入ってるのを見つけたら電話してもらうことにしてました。

家が近いので連絡をもらったら直行です!

で、娘ちゃんに本当に手紙がきたと思って欲しかったので友達ママに「郵便取ってきて~」といってもらいポストにいってもらうと・・・

「ママー!見てー!プリキュアの手紙来てるー!!なんで!?!?」

玄関から大はしゃぎで走って戻ってきました笑

いやぁ、この反応だけで贈ってよかったなぁって思えますよね。

幼稚園に入って少しずつ平仮名を覚え始めてたところなので一生懸命ゆっくりだけど自分で手紙を読もうとしてる姿がかわいかったです。

ちなみに、その後の話を友達に聞いたところ、追加メッセージで入れた野菜のくだりが効いたらしく、今まで嫌がって絶対食べなかった野菜を食べようと頑張ってるそう。

プリキュアの力は偉大ですね笑

こんなに喜んでもらえるんだったら誕生日とか卒園式とか、ことあるごとに贈りたくなっちゃうなぁと思いました。

クリスマスカードで子どもが喜ぶまとめ

小さい子にとって大好きなキャラクターから自分宛に手紙が来るってそうとう嬉しいものなんだなぁって贈ってみて改めて思いました。

値段もそんなに高くないし、子どもの大興奮とはしゃぎっぷりがすごいので、いろいろ楽しめるいいサービスでしたよ。

たぶんまた何かの機会にリピートします。

やっちまった・・・とならないために
クリスマスプレゼントの子供にばれない隠し場所!狭い部屋や大きい物の隠し方⇒

できるママはやっている!
サンタからだと子供が驚くクリスマスプレゼントの渡し方⇒



-行事・イベント
-, ,