行事・イベント

クリスマス会のプレゼントで500円以内で小学生におすすめなのはこれ!

2017/12/08

クリスマス会 プレゼント 500円

学校や塾、子ども会など子どもが集まる場所ではクリスマスが近づくとプレゼントの交換会がよく行われますよね。

でも、小学生でも1年生と6年生じゃ全然違うし、男女共通で使えるものとなるとプレゼント選びって本当に難しくて、子どもは楽しみでもママは毎年大変という方も多いです。

そこで、そんな悩めるママさんのヒントになるように小学生が喜ぶ500円以内のプレゼントのアイデアを紹介します。

スポンサードリンク
  

クリスマス会のプレゼントで500円以内のおすすめはこれ!

お菓子の詰め合わせ

意外性はないけど子どもが間違いなく喜ぶのがお菓子の詰め合わせです。

長靴に入ったお菓子の詰め合わせはクリスマスの定番だし、ちょっと変化をつけたいなら駄菓子の詰め合わせなんてのもいいですよ。

500円あれば駄菓子はそうとう買えますからね。大人から見ると駄菓子って激安ですけど、駄菓子屋さんで500円分を1回で買い物するって子どもにとってはかなりの贅沢なのでインパクトは結構あります。

ただ、お菓子に関しては小学校での行事だと食べ物が禁止されてることもあります。

あと、ご家庭によってはチョコは食べさせないとかスナック菓子はダメとかそれぞれの家の方針があったりもするのでその点も注意です。

文房具

小学生のクリスマスのプレゼント交換で王道で定番で不動の一番人気のプレゼントといえばやっぱり文房具です。

私が子どもの頃から変わらずですがラメ入りペンや蛍光ペンって小学生にとってはステータスを上げるアイテムなんですよね笑

今なら書いても消せるフリクションペンなんかも人気です。

こんな感じでペン類って結構安くてちゃんとしたメーカのものでも5本セットくらいなら500円以内で買えますよ。

あとはやっぱり消しゴムですね。

キャラクターとか食べ物をかたどった物、あと練り消しとか遊べる消しゴムも小学生は大好きです。

消しゴムも探すと安くてカワイイものが結構あります。100均でも大型店に行くと種類が豊富ですよ。

こういう消しゴムも見栄えはなかなかですけど1個1個の値段は結構安いです。

あとは自由帳やペンケース、シールセットなんかも使えます。

ペンや消しゴムなど何か1種類をたくさんあげてもいいし、組み合わせてあげるのもいいですね。

学校や塾でのクリスマス会ならノートと鉛筆など勉強に使えるセットもおすすめです。

実用的なもの

ふだんの生活の中で使えるものをプレゼントするというのもありです。

例えばハンカチやミニタオル、かわいい子ども用のポケットティッシュなど。

私の小学生では学校で持ち物チェックがあったりしたんですけど、ハンカチとティッシュは毎日の持ち物として必要だったりもするので結構使えます。

習い事でのクリスマス会とかで体を動かす子どもの集まりならタオルとかも実用的ですよ。

あと1個あるとなかなか買い換えないお弁当箱とか水筒もいいですね。

低学年から高学年に成長していく時期だと食べる量がどんどん変わっていくので今のジャストのサイズよりも少し大きめを選んであげると先まで使えます。

季節にあったもの

クリスマスシーズンならではの小物としては手袋やマフラーもプレゼントには向いています。

外で遊ぶ機会の多い子だと汚したりボロボロになるのも早いし、子どもだと落としたり置き忘れたりなくすこともよくあるアイテムです。

500円となると選択肢がかなり限られてきますが、大型スーパーの衣料品売り場とか、あと意外に雑貨屋さんにいくと手頃な値段で売られてることがあります。

子どもによって好みもあるし、男の子でも女の子でも使えるものとなるとあまりキャラクターや飾りがついていないシンプルなものを選んだほうがいいです。

図書カード

なんといっても実用的だし、もらった子も好きなものを選べんで買えるので何とも嬉しいプレゼントです。

子どもの場合まんがを買っちゃったりということが多いですが、辞書とかドリルとか勉強のためになりそうなものを買える雰囲気があるのが図書カードのいいところです。

ただ、やっぱり図書カードって金券ですからね、子供のクリスマス会のプレゼントに図書カードはいただけない、と思う親御さんもいるのでその辺りは集まる人たちをみて判断が必要です。


スポンサードリンク

クリスマス会のプレゼントを選ぶ時のポイント

小学生で男女共通のプレゼントを選ぶにはいくつかポイントがあります。

まずキャラクター物はなるべく避けることです。

男女別なら仮面ライダーとかポケモン、女の子ならプリキュアとかその学年やクラスで人気のキャラクターのグッズっていうのも選びやすいんですけど男女共通の場合はやっぱり難しいですね。

どうしてもキャラクターが入っちゃう場合はディズニーなんかだと男の子でも女の子でもわりとどちらでもいけることが多いです。

プリンセスは避けてミッキーやドナルドなどディズニーの定番メインキャラクターを選びましょう。

ただ、高学年になるとこれも微妙になってくるので避けたほうが無難です。

次にあまり意外性を求めないことです。

クリスマス会のプレゼント交換ってだいたいみんな持ち寄るプレゼントって決まってきちゃうんですよね。

だからこそ親としては人とは毎年同じじゃつまらないし、人とは違ったものを用意したほうがいいんじゃないかと思ったりするものです。

もちろん、それが功を奏して喜んでもらえることもあります。でも、逆にもらった子供がガッカリしたりすねちゃうこともあったりするんですよ。

例えばプレゼントの定番の文房具なんかは大人からすると「みんなそういうの持って来るでしょ」って思っちゃうありきたりなアイテムだし、同じじゃつまらないでしょと思っちゃいます。

でも、だからこそ、子どもの中にはそれをもらえることを期待している子どもいるんですよ。

自分もかわいい文房具がもらえると楽しみにしていたこのところに全く予期していないプレゼントがまわってくると、最悪の場合、泣き出したりふてくされたり、その場の雰囲気が悪くなることがあるから大変です。

大人から見ると「なんて秀逸なアイデア!」と思うようなプレゼントでも子どもにとては「これじゃない」となることもしばしば。

大人心と子供心は違うものだと覚えておくといいかもです。

そして最後に、子供だけでなくほかの親御さんの目も気にしておくと大きな失敗をしなくてすみます。

お菓子のところで少し書いたように、家によって教育方針とか考え方って様々です。

自分の家や仲良しのママ友の家ではオッケーな物でも人によっては受け入れられない場合もあります。

塾や習い事、地域の子ども会など会によって集まる子供の家柄も違ってくるので、どこで開かれる会なのかというのもプレゼント選びのポイントになりますよ。

子供のクリスマス会の場合、プレゼントの予算が決まっていることが多いので高価すぎるとか安すぎるとか値段の差はあまり出ないと思いますが、物選びに関しても集まる家庭や親の考え方をちょっと気にしておくとトラブルを減らせます。

クリスマス会のプレゼントで500円以内のおすすめまとめ

お母さんはいろいろと頭を悩ませるクリスマス会のプレゼントですが、子どもは意外と定番のプレゼントをもらえることを期待しているしそれが嬉しかったりするものです。

大人からするとありきたりでつまらないものでも、子どものプレゼント交換の品は無難なものを選んでおいたほうが後々のトラブルも少なくみんなハッピーに終われますよ。

悩めるママさん、ファイトです。

人と差が付くデキるママがやっているクリスマスの一手間!
クリスマスホームパーティー料理の簡単で子供が喜ぶ手作りメニュー⇒
クリスマスパーティーの飾りつけ100均で簡単おしゃれな時短テク⇒

スポンサードリンク

-行事・イベント
-, ,