おでかけ

新千歳空港の冬の欠航率と飛行機が欠航したらどうなる?北海道旅行記

2018/08/16

新千歳空港 冬 欠航率

雪祭りやカニなど冬の味覚、パウダースノーでスキーなどなにかと楽しみの多い冬の北海道。寒いけどやっぱり観光客は増える人気の季節なんですよね。

でも、気がかりな事が一つ、そう、飛行機がちゃんと飛ぶのかどうかです。

そこで、この時期に北海道を訪れる誰もが心配する飛行機欠航について札幌に住んでいた頃の経験も交えて欠航率や欠航したらどうなるのか、冬の飛行機で気をつけることなどを紹介しちゃいます♪

スポンサードリンク
  

新千歳空港の冬の欠航率はどれくらい?

札幌に住んでいた頃は私も冬場の新千歳-羽田間を何度も往復してました。そんな時いつも心配になるのが飛行機の欠航なんですよね。北海道に住んでてもやっぱり心配にはなります。

まぁでもそんな心配をよそに私は一度も冬の新千歳で欠航にあったことはありません。

新千歳空港は日本の中では雪の多い空港ですが、その分、除雪設備もかなりのものなので滅多なことでは欠航にはならないので安心してください。

新千歳の欠航率って12月や1月はどうなの?とよく聞かれるんですが、国土交通省が発表している就航状況(飛行機がちゃんと飛んでる率)は99%と他の空港と変わらないほどです。

確かに、冬の新千歳の発着便は他のシーズンに比べて欠航がやや増えます。

特に冷え込みが最も厳しい1月終りから2月にかけては就航率が95%くらいまで下がります。それでも、ある意味、自分の乗る飛行機が欠航になったら大当たりくらいの確立ですよ。

それくらい新千歳の除雪設備はしっかりしてるのでよっぽどの悪天候じゃなければ積雪のせいで丸一日飛行機が飛ばないというような日は年に数回あるかないかです。

新千歳空港って実は羽田、成田に次いで日本で3番目に発着便が多い空港なので欠航がでるとすごく目立っちゃうんですよね。

それから、札幌に旅行する人が利用するのでみんな新千歳は札幌よりと思ってるんですが、実は新千歳空港はどちらかというと苫小牧とか太平洋側よりにあります。

なので冬でも比較的天候が安定しているし、札幌方面に比べて雪も少なめです。

冬場でも12月や年末年始はそれほどじゃないし、3月も雪は降りますが空港閉鎖や欠航は格段に減ります。

注意が必要だとすればやっぱり1月後半から2月ですね。

飛行機のチケットをとると予定日が近づくにつれて天気予報が気になりますが、注意するとしたら苫小牧方面の天気予報に傾いた雪だるまがついた時、つまり暴風雪の恐れがある時です。

この時期は雪の多い日本海側からの低気圧が千歳の上空を通過することがあって、一晩で50センチ以上の雪が積もるなんてこともあります。

こうなるとさすがに空港機能が麻痺しちゃいますが、もはやこれは災害レベルの積雪なので、こういうことで空港が閉鎖するのはあっても1シーズンに数回です。

なので、冬とはいっても新千歳はそこまで欠航率を心配しなくても大丈夫ですよ。どのくらいの雪で飛行機が飛ばなくなるのか気になるという方はこちらを参考にどうぞ。
飛行機はどのくらいの雪で欠航する?欠航の基準と新千歳空港の雪対策⇒

ちなみに、新千歳に降りられない飛行機がたまに旭川空港に降りることがあります。

旭川空港はこじんまりとした小さな空港なので除雪する面積が少ないし、発着便が少ないから次の飛行機が来るまでに時間があるので大雪になっても除雪が間にあうという利点があります。

なので、新千歳空港が雪でダメな時も旭川空港は離発着ができたりします。

札幌から特急電車で1時間半くらいだし、冬にも楽しみいっぱいのあの有名な旭山動物園もあるので利用してみもいいかもですね。

飛行機が欠航したらどうなる?

新千歳空港で飛行機が欠航するってことはまぁそんなにないんですが、もしその大当たりに当たってしまったらどうすればいいのか、気になりますよね。

まず、飛行機の場合、前日から欠航が決まるというのはそんなにありません。あるとしたら台風が来てる時とかです。

なので、雪の影響での欠航の場合、決行が決まるのはだいたい当日になってからです。

で、よっぽどの悪天候でない限りはまずどこの航空会社も欠航ではなく遅延になります。

特にLCCみたいに機体の数が少ない航空会社はこれから出発する機体が到着空港からの折り返し便になることがほとんどなので、1便欠航させるのが結構大きなダメージになります。

なので、できる限り遅延で粘って滑走路の様子を伺いながら飛べるチャンスを待つということも多いです。

また、夜の便だと天候のほかに着陸空港の発着可能時間に間に合わなくなると欠航が決まるということもあります。

飛行機の門限なんて言われたりしますが、例えば成田なら騒音の問題で夜は23時までしか使えないので到着がその時間を過ぎるとなると欠航になります。

羽田のように海の上にある空港では航路は限られますが24時間使用可能です。

さて、じゃあ欠航が決まったらどうするかということですが、まずその後の便への振り替えの手続きが必要になります。

予約した航空会社のコールセンター、インターネット、もちろん空港のカウンターでも手続きができます。

が、空港カウンターには長蛇の列ができるので並んで待っている間にどんどん席が埋まっていっちゃいます。カウンターの列に並びながら電話をしたりネットを駆使して同時並行で振り替え便を探す人もいますよ。

あと、振り替え便を選ぶ時にもポイントがあります。

予定が崩れて早く飛行機に乗りたいという気持ちは山々ですが、欠航した便のすぐ後の便は天候が回復しない場合、そちらも結構になる可能性があります。

天気をよむのは難しいですがあまりに大荒れの場合は少し間隔をあけた便の方が飛ぶ確立が高いということもありますよ。

欠航が決まった後の手続きについて詳しく知りたい方はこちらにまとめているので参考にしてみてくださいね。
飛行機が雪で欠航したらどうする?振替の手続きや払い戻しの注意点⇒

さて、飛行機が欠航しその日はもう飛ばない、となった場合はホテルを手配ということになります。

新千歳空港は利用客の多い空港なので周辺にはホテルがかなりたくさんあります。

ANAやJALなど大手航空会社ならホテルの手配や案内、ホテル代が航空会社持ちとすべて補償に含まれていることもあります。やっぱりこういう時は大手のが安心です。

一方でそういった補償が一切なく本当に運行運賃だけでチケットを販売しているのがLCCです。欠航が決まったら自分でホテルを探し、当然、支払いも自腹になります。

さらに、LCCの場合、大手より欠航の決定が数時間遅れるということもあります。この数時間がかなり大きいんですよ。

いくら周辺にホテルが多いとはいえ、空港が閉鎖するほどであれば欠航便も多く、つまり空港で足止めされる人も相当な数になります。

となると、近場のホテルはすでに満室で高額の部屋しか空いてなかったりということになります。

欠航時のホテル探しについてはこちらを参考にどうぞ。
新千歳空港で欠航した時のホテルの手配と宿泊場所選びの注意点⇒

新千歳空港には「新千歳空港温泉」という宿泊もできる施設が空港内にあります。でも当然ここもいっぱいになるし、空港内のベンチとかも人であふれます。

新千歳空港温泉についてはこちらにまとめてますので参考にどうぞ♪
新千歳空港温泉を体験!アメニティや食事に充電など一晩過ごした感想⇒

ただ、この規模の空港閉鎖になると空港側が大会議室などを翌朝の9時くらいまで開放してくれたりします。

カーペットの敷かれた部屋で暖房もしっかり効いているので寒さの心配はありません。災害時用の毛布を1人2~4枚くらい無料でかしてくれますよ。

空港で一夜を明かすというのもなかなかないのでこれはこれでやっぱりちょっと当たりな気もします。


スポンサードリンク

北海道旅行の冬の飛行機で気をつけること

朝は晴れてたのに昼過ぎに吹雪だし夕方にはやんでたりと札幌に住んでいる時でも冬の天気ってコロコロ変わるのでなかなか読むのが難しかったです。

なので、欠航になるかどうかは本当に運になるんですが、少しでも旅をスムーズにするために心がけておきたいこと、それは時間に余裕を持つということですね。

飛行機が欠航になった場合は翌日まで移動できないということがあるのでイベントや仕事の当日の便だとせっかくの楽しみに参加できなかったり仕事の予定が狂ってしまったりとかなり焦ります。

できることなら予定の前日の便を予約しておいたほうが安心です。

あと、欠航はしなくても新千歳での発着が遅れることもあるので1日の中でもゆとりのあるスケジュールを組んでおいたほうがいいですよ。

とはいっても、冬場でも北海道で一番早く確実に移動できる交通機関はやっぱり飛行機です。

時々、フェリーと悩む人がいますが、数日間にわたって飛行機が1便も飛ばないなんて事はまずないし、そんな状況なら確実にフェリーも欠航します。

北海道新幹線と在来線を使ってくることもできますけど、北海道は本当に広いですからね、函館から札幌だけでも特急で約4時間かかります。

フェリーや電車の移動で1日つぶすなら、一日早い便を予約してたっぷり観光を楽しんだほうがいいですよね。北海道から帰るときだって明日の仕事にいけるのか?とハラハラすることもありませんし。

ゆとりを持つ、は冬の北海道旅行の鉄則です。

新千歳空港の冬の欠航まとめ

天気ばかりはどうにもできないし、確かに冬は新千歳空港も欠航が増えますが、自分の便が欠航することはそんなにないです。欠航に当たったらそれはそれで旅の思い出!といえるくらい余裕を持ったスケジュールを組むのが冬の北海道で失敗しないポイントです。

新千歳空港の雪による欠航についてはこちらもあわせて参考にどうぞ。

新千歳空港は空港内にいろんな施設があるしお土産やさんも充実してるので、欠航が決まったら思い切って空港を楽しんじゃうというのもありですよ♪

知らないと損する!みんなが知りたいお土産のこと

早朝便でも安心♪自分へのご褒美にも♪

さらに、冬の北海道が初めての人が必ず失敗すること

スポンサードリンク

-おでかけ
-, , ,