行事・イベント

クリスマスチキンにあうおかずで簡単にできる夕飯の献立はこれ!

クリスマス チキン おかず 簡単 献立

クリスマスディナーといえばチキン!ですが、それだけじゃ夕飯として成り立たないですよね。

チキンを食べることは決まってるけど鶏料理にあうクリスマスっぽい雰囲気のあるおかずがもう一品欲しい、けど手の込んだ料理を作るのは面倒…

そんな時に役立つ簡単に作れてクリスマス感もだせるおかずのアイデアを紹介しちゃいます♪忙しい時でもこれなら作れるかなって感じの時短料理のアイデアです。

スポンサードリンク
  

クリスマスチキンにあうおかずならこれ!

クリスマスディナーって前菜からオードブル、メインの鶏料理に付け合せまで、こだわる人は本当にこだわりますよね。

それができたら素敵なんだけどちょっと面倒なんだよなぁ材料費もかかるし( ο´Д `ο)=з

と思ってしまうズボラな私、でもせっかくだからクリスマスの雰囲気は味わいたい。だから仕事帰りにチキンは買ってきます。

でもこれだけだといつもの夕食じゃん!となるので、なにかクリスマスらしい簡単なおかずをと考えました。

で、一番よかったのがスープ料理です。

やっぱり寒い季節ですからね、暖かいお料理はほっこりと心も体も温まるしスープが食卓に並ぶといっきに洋食感が増します。

で、多少余裕があるならシチューとか作るといいですね。

シチューも基本は具材を切って似るだけなのでそれほど手間はかからないですが、きちんと作ろうと思うと煮込む時間が結構必要です。

なので、それよりかは楽にできておすすめなのがミネストローネ。これ、ほんと簡単です。

にんじん、ジャガイモ、たまねぎを1センチくらいのサイコロのようにランダムに切って、水、トマト缶、コンソメといっしょにぐつぐつ煮るだけ、塩コショウで味を調えて野菜に火が通ったらできあがりです。

味に深みを出したいならみじん切りにしたニンニクとショウガを加えるとおいしいです。

メインにチキン料理があるのでお肉とかはいれなくてもいいけど、ベーコンとか切ったウィンナーを入れるとダシ?がでて味がよくなりますよ。

豆の水煮缶をいれても食物繊維たっぷりで女子には嬉しい一品になります。

トマトが苦手ならトマト缶をいれずにコンソメで煮るだけのポトフにするっていう手もあります。その場合は野菜は大きめにゴロッとした感じできるといいですよ。

もっと簡単にできるものを!という人にはオニオンスープがおすすめ。

炒めたたまねぎをコンソメスープで煮込むだけ、超簡単♪

オーブンやオーブントースターがあるなら耐熱皿によそったスープに溶けるチーズをのせて少し焼くとトロットロのチーズがたまらなくおいしいスープができあがりますよ。

クリスマスのおかずで簡単であると嬉しいのはこれ!

やっぱりこれがあるといいよね、というのがサラダ系です。

子どもがいるパーティーなんかだとポテトサラダなんかもいいですが、あれは作るのちょっと面倒ですよね。

なので、ここは大人のサラダということでグリーンリーフとかレタスをちぎってプチトマトをそえるだけでも十分!と思います。

が、それじゃ華がないわ、という場合はサーモンやシーフードミックスを加えてマリネ風にアレンジするといっきに豪華な感じになりますよ。

サーモンやお刺身用のホタテ、魚の切り身なら本当にそのまま生で混ぜられます。シーフードミックスやエビ、タコを使う場合は一度茹でてから混ぜましょう。

で、あえるドレッシングなんですが普段使いのゴマとかフレンチ、シーザーとか、そういうこってり系のドレッシングでもいいんですが、私のおすすめはあっさり系のドレッシング。

レモンドレッシングや、バルサミコ酢と塩を使った自家製ドレッシングなんかもいいですね。

クリスマスメニューってチキンとか、さっき紹介したスープもそうですがどうしても全体的にこってりしたものが多くなるので何か一品、あっさりしたおかずがあるとメニュー全体のバランスがとれて、食べる人も箸休めができて嬉しいです。

余談ですが、クリスマス感は全然ないんですけど漬物の盛り合わせを用意しておくと大人のクリスマスパーティーでは結構喜ばれます。

やっぱりお酒飲んでると途中であっさり系のおつまみがほしくなるんですよね。


スポンサードリンク

クリスマスの夕飯の献立の決め手

チキン、スープ、サラダがそろえばレストランのセットでも出てきそうな感じで食卓が整うのである程度完成なんですが、あと残ってるのが主食です。

白いご飯をだしてもいいんですが、どうも日本の食卓間満載だし、ザ・ファミレスという感じがしないでもない笑

なので、できればここも一工夫したいところです。

手間をかけたくないというならお米をパンにかえるだけでも雰囲気はずいぶんとかわります。

が、せっかくならひと手間くらいかけてもいいかなという感じならバケットをガーリックトーストにするのがおすすめです。

切ったバケットにニンニクをこすり付けてオリーブオイルとバターをかけてオーブントースターで焼くだけです。

たったこれだけなのにどうしてあんなにも食欲をそそる一品が出来上がるのか( ๑´艸` ๑)

ニンニク嫌いじゃなかったらぜひ試してみてくださいね。

あと白ご飯の代わりになるもとしてはオムライスとかスパゲッティなんかもいいですよ。

チキンがあるのでオムライスは鶏肉は使わず、シーチキンとかひき肉で作ります。パスタは市販のミートソースを使えば本当に茹でてかけるだけです。

ちょっと余裕があればグラタンやラザニアという案もありますが、このあたりはどこまで手作りにこだわるかで手間と時間が変わってくるのでその時のやる気次第ですね。

あと、究極に面倒くさい時におすすめなのがチーズフォンデュ!

市販のチーズフォンデュ用のチーズにもいろいろあって、レンジでチンすればトロトロになるものもあるので便利です。

あとはパンとか野菜とかを一口大に切るだけ、野菜系は火を通す必要がありますが、シリコンスチーマーとかあれば一気に加熱できるので楽チンです。

クリスマスチキンにあうおかずまとめ

クリスマスディナーということでチキンにあわせるおかずは洋食で統一するとそれらしくなります。

実際のところそんなに手間がかかっていなくてもメニュー全体のバランスや一品一品の味がよければ豪勢に見せられるおかずは作れちゃうものです。

ちゃちゃっと作っておきながら、どう?頑張ったのよ!とクリスマスディナーをふるまっちゃいましょう。

そしてクリスマスディナーの主役、クリスマスチキンについてはこちらをどうぞ♪

クリスマスチキンといえばケンタッキーでしょ!という方は
クリスマスのケンタッキー予約はいつから?予約方法や当日の混雑状況⇒

手軽にできるクリスマスチキンの簡単アイデア!
チキンのクリスマス簡単レシピで面倒くさがりの私でもできた自宅料理⇒

今年はチキンにはこだわりたい!頑張って手作りするなら
クリスマスのローストチキンの作り方!おすすめ詰め物や丸鶏の買い方⇒

スポンサードリンク

-行事・イベント
-,