行事・イベント

ハロウィンご飯のかわいい簡単な夕飯メニューのアイデアを紹介!

2017/10/07

ハロウィン ご飯 かわいい
ハロウィンシーズンは街中がオレンジに染まるので見ているだけで楽しくなりますよね。仮装イベントには参加しないけど私も家で何かハロウィンを楽しみたいなと思いました。

となるとやっぱりハロウィンディナーかなと。でも、ものすごく手の込んだ料理を作るのは大変なのでいつもの料理をちょっとアレンジするだけでハロウィンの雰囲気を楽しめるレシピをいろいろ試してみました。

時間がない、面倒臭がり、不器用な人でも簡単に作れるハロウィンご飯のアイデアです。

スポンサードリンク
  

ハロウィンご飯のかわいいアイデア

ハロウィンのご飯のメニューを調べるとクックパッドに山ほどレシピがでてきますよね。どれにするか本当に悩むんですが、今回は家族も食べるので見た目がかわいいものを選びました。

大人だけのパーティーならグロくて気持ち悪いレシピもいいんですけど、ふつうの夕飯メニューとなるとちょっと食欲が失せそうなで・・・。

というわけでかわいくて簡単なハロウィンメニューを探した結果、まず一つの結論にたどり着きました。

ポイントは色使いと顔をつけることです。

ハロウィンらしいオレンジと黒という色を使うことと、かぼちゃやお化け型の食材に顔をつけるだけでふだんの料理が一気にハロウィンご飯に早がわりします。

カレー

まずふだん通りのカレーを作ります。で、ルーをお皿によそった後に蒸したかぼちゃを星型や月型にくりぬいたものを飾ります。黄色い実の部分と緑の皮の両方があるとかわいいですよ。

お化け型にくりぬいたスライスチーズもいいですね。

で、ご飯なんですが、白いご飯をそのまま使わずに、これをオレンジ色にします。

方法としては薄いケチャップライスにするか、蒸しかぼちゃをつぶしたものをご飯に混ぜるときれいなオレンジ色になりますよ。

このご飯をラップに包みかぼちゃのような形に整えます。ジャックオランタンの顔の形にくりぬいたのりを貼って、てっぺんにパセリとかセロリの葉のようなものをさせばかぼちゃ型ご飯の完成です。

これをルーの上にのせればハロウィン仕様のカレーになります。

かぼちゃご飯のサイズを変えて三段ぐらいに積み上げてもかわいいですよ。

手まり寿司

サーモンと海苔でオレンジと黒の手まり寿司を作ります。

サーモンの手まり寿司は酢飯でもいいですが、ご飯にマヨネーズや粉チーズを混ぜてもおいしいですよ。

ラップにサーモンをのせ、その上にご飯をのせて丸めて形を整えます。そこにかぼちゃの顔にくりぬいた海苔を貼れば完成。

海苔で包む手まり寿司は海苔、ご飯、真ん中に好きな具を入れます。真っ黒の手まり寿司ができるので表面にマヨネーズなどでくもの巣を描くとハロウィンらしくなりますよ。

マヨネーズで模様を描くので中身もお肉とかエビとかが相性いいですね。

ハンバーガー

家でハンバーガーを作るって大変そうですが、これは超簡単に作ります。

まず食パンをハンバーグの大きさに合わせてくり抜きます。包丁で切ったほうがパンがつぶれなくていいですが、お椀を使ってくり抜くと簡単です。

パンの上に焼いたハンバーグをのせ、かぼちゃの目と口をくり抜いたスライスチーズをのせてオーブントースターで少し焼きます。

チーズがちょっと溶けるとハロウィンっぽくていい感じになります。これを見せたいので上にパンはのせません。

おにぎり

他にたくさんおかずを作るならご飯はそこまで凝らなくてもいいのでおにぎりにして海苔で顔をつけます。

おにぎりの形を調整しながらかぼちゃの顔やどくろ、ディズニーのジャックみたいな顔とかいろいろできますよ。

うどん巻きミイラ

これは本当にかわいい!クックパッドでみつけて一目ぼれしました。

レシピはこちら⇒

海老天を買ってきちゃえば本当に海苔とうどんを巻くだけなので作り方はものすごく簡単!

子どもがいたら絶対喜ぶレシピですよ。

かわいい?目玉パスタ

これをかわいいと思うかどうかはちょっと人によりますが、簡単なので紹介しますね。

海外の料理番組で見たレシピなんですけど、トマトソースのスパゲッティにミートボールを添えます。

このミートボールにスライスしたゆで卵やオリーブなんかをのせることで目玉に見立てるというメニューです。

海外のハロウィンって目玉が多いんですよね。

トマトソースの赤が血みたいで、すごく簡単なのにハロウィン感は結構出せます。

ハロウィンご飯のお役立ちアイテム

まず、あればとにかく使えるというのは型抜き用の型と海苔をくりぬくパンチです。

100均の大型店に行けばハロウィン前ならいろいろな種類の型やパンチがあると思うのでいくつか買っておくと便利ですよ。

あと、そういう道具で安いものが見つからないとか、それすらも面倒という人にはこれがいいですよ。

ハロウィンご飯で簡単にできるサイドメニュー

メイン料理はざっとこんな感じですが、夕飯なのでもう少しハロウィンメニューを作りたいところですよね。

そこで今度は簡単に作れるハロウィンご飯のサイドメニューを紹介します。

毒どくしい色のスープ

レシピはいたってふつうなので味はおいしい、けど見た目がハロウィンにぴったりという見た目のインパクトがありながら作るのはすごく簡単なおすすめメニューです。

ハロウィンというとかぼちゃのシチューやポタージュが多いんですが、今回はあえてそれをはずします。

まずおすすめなのがほうれん草やグリーンピースのポタージュ。

鮮やかな緑色のスープの上にミルクなどでくもの巣を描くとハロウィンメニューらしくなりますよ。

くもの巣の簡単な上手な書き方はこのレシピが参考になります⇒

次にガスパチョもおすすめです。

ガスパチョというのはトマトやたまねぎなどをミキサーで混ぜ合わせたスペインのスープで、見た目は鮮やかな赤色です。

冷静スープなのでハロウィンの時期にたくさん飲むのはちょっとなって感じですが、カクテルグラスとかにちょこっと入れるとおしゃれな前菜になりますよ。

毒キノコのつけあわせ

これも見た目に一目ぼれしたレシピです。

レシピはこちら⇒

ふだんから使う野菜でできるし、道具も家にあるものでできるのにこんなにかわいいのが嬉しい。

魔女のほうき

これもめちゃくちゃ簡単に作れて見た目もかわいいおかずです。

用意するのはプリッツ、さけるチーズ、海苔や細いひもに見立てられるもの。

ほうきの柄にみたてたプリッツにちょうどいい大きさに切ったさけるチーズを刺して先を割きます。

チーズの上のほうに箒の房を束ねているように細く切った海苔や紐を巻けば完成です。

いつものサラダには型抜き具材を!

ここでも型抜きした具材は役立ちます。

スライスしてレンジでチンしたかぼちゃやをカボチャ型にくり抜いたり、スライスチーズのお化け、サンドウィッチ用の薄切りパンをお化け型にくり抜いてサクサクになるまで焼いたものなど。

ふだんのサラダにハロウィン用の型でくり抜いた食材をのせるだけで雰囲気が変わりますよ。


スポンサードリンク

ハロウィンの夕飯メニューでみんなで食べるならこれ!

最後に、ハロウィンご飯を大人数で食べる時におすすめのメニューです。

いっきにまとめて作りたいという時はトマト鍋が楽ですよ。

当然、使う具材を型で抜いておきます。

その他に、ウィンナーの片端を切り落とし、もう一方はつめの様に一部分をそいでおくと切り落とした指みたいになります。ちょっと気持ち悪いです。

あと、鍋を始める時点で上のほうに見えるよう盛り付けた具にはゴマとか海苔で顔をつけておくと、血の海に浮かぶお化けやパンプキンでいっぱいの鍋ができあがります。

煮込んじゃうと顔はとれちゃいますが最初のインパクトはなかなかかわいいです。

ハロウィンご飯のかわいい簡単な夕飯メニューまとめ

色使いや型抜きした食材を上手に使うとふだんの夕飯でもハロウィンを簡単に楽しむことができますよ。余裕があればハロウィンらしいサイドメニューを一品加えたり、器を変えて出すことでさらに雰囲気が出せます。

あと、ハロウィンといえばやっぱり人気のかぼちゃメニューが食べたい!という人はこちらもどうぞ♪
ハロウィンのかぼちゃレシピで人気の簡単なメニューのアイデア⇒

さらに食後のデザートもハロウィンを楽しめるアイデアをまとめたのであわせて参考にしてみてくださいね。
女子会を盛り上げるハロウィンのグロくてどぎついデザートおすすめ5選⇒

スポンサードリンク

-行事・イベント
-,