生活

おばあちゃんへ孫からプレゼントする手作りアイデア!お菓子やおすすめ

2017/07/20

obaatyan-mago-purezento-tedukuri
おばあちゃんが絶対に喜んでくれる孫からの手作りプレゼントのアイディアを紹介します。3~4歳の幼児といっしょに作れる人気のプレゼントやおばあちゃんがもらって感動しちゃうプレゼントのおすすめです。敬老の日やお誕生日のプレゼントの参考にしてみてくださいね。

おばあちゃんへのプレゼントで入院中にあげるならこれ!注意点も紹介⇒

スポンサードリンク
  

おばあちゃんへの孫からのプレゼントの手作りアイデア

まずは工作など子どもといっしょに作れる手作りアイデアです。

写真たて

100均などで買った写真立ての縁をデコレーションしてあげるのはおばあちゃんへの手作りプレゼントの中では人気の定番ですね。

デコレーションで使うものでかなり個性が出せますよ。

お花のモチーフやきらきらで透明の石、デコスイーツのパーツなどダイソーとか少し大きめの100円ショップに行けば何でもそろいます。

あと、旅行で海に行ったときに拾ってきた貝殻とか、裁縫好きのおばあちゃんならカラフルなボタンとか、孫の思い出やおばあちゃんの趣味にあわせて写真立てをデコレーションするとさらに喜ばれます。

写真立ての中に入れる写真は孫の写真でもいいですが、孫とおばあちゃんがいっしょに写っている写真があれば最高です。

日めくりカレンダー

孫の写真を活用したアイデアでもうちょっと手の混んだものを手作りするなら日めくりカレンダーもおすすめです。

31枚の写真を一枚ずつ色紙などの台紙に貼り付けて1~31まで数字をふります。穴あけパンチで穴を開けてリングで留めたり紐を通したりすれば完成です。

31パターンの写真が用意できれば作るのは結構簡単です。

ご飯を食べているところや歯磨きしているところ、公園で遊んでたり、踊ってたり、お風呂上りやパジャマ姿、寝顔などなど孫の写真のアイディアはいろいろあります。

写真を撮る場所や洋服、時間帯を変えてあげるとバリエーション豊富な写真になります。

キリッと決めたベストショットを31枚というよりは子どもの日常の1コマを切り抜いたような写真のほうがおばあちゃんに喜ばれますよ。

お絵かきマグカップ

ただ飾っておくよりもふだんから使える日用品がいいという人におすすめなのがお絵かきマグカップです。

無地のマグカップに子どもに好きなようにお絵かきさせるだけなので簡単です。

油性マジックなどだと洗っているうちに落ちてしまうので、こういった専用のマーカーを用意するといいですよ。

ヒルナンデス! で紹介 メール便OK 陶器工房 らくやきマーカー RMTW-1100 ビビット色 ツインペン 8色セット らくやきマーカービビット

私が子どもの頃に食器に絵付けといえば観光地で数千円って思い出があるんですが、このマーカーが以外にも手頃で今は陶器への絵付けってこんなに簡単にできるんだなって思いました。

このマーカーならきちんと絵柄を焼き付けるのでマグカップだけでなくお皿にも使えます。

絵は子どもに自由に書かせればいいんですが、おばあちゃんの似顔絵が入ってるとやっぱり喜んでもらえますね。

マグネット

幼児でも簡単に作れる手作りマグネットも手作りの日用品としてはいいですよ。

100円均一でマグネットと紙粘土を買ってきて、マグネットの上に粘土で形をつくり乾いたら絵の具で色付けします。

すごく簡単なんですが手作り感はものすごく出るし、粘土は子どもも喜んで工作します。

冷蔵庫なんかにくっつけてもらえれば毎日目に付くし、実用的でもあるのでおすすめです。

番外編

●プリザーブドフラワー

中にはインテリアなどにこだわりがあって、あんまり子どもが作った手作り感満載のものは飾ってくれなそう、というお家もありますよね。

そういう時はプリザーブドフラワーの手作りキッドなんかは便利ですよ。

【プリザーブドフラワー 手作りキット】コットンキャンディ 2カラー│ケース付き 初心者向き 贈り物 教室 プリザーブドフラワー キット

材料が全部セットになっているので基本的にはデザインを決めて土台に挿していくだけです。

あまりに簡単すぎて手作りというのもなんですが、万が一失敗してしまったとしても見るも無残な出来栄えになることはまずありません。

市販のプリザーブドフラワーを買うよりも、お母さんがバランスを見ながら子どもに挿させてあげれば手作り感もでていいですよ。

●お守り

おばあちゃんの中には高齢で病気を患っていたり、ひざや腰の調子が悪いという方もいらっしゃいますよね。

そんな時に孫の手作りのお守りをプレゼントされるというのは嬉しいものです。

折り紙でもいいですが、フェルトで作ったほうが見栄えがいいですね。

フェルトをお守りの袋の形に切って木工用ボンドなどで貼り付ければ針を使わなくても簡単にできますよ。

お守りの中には孫の写真や「元気になってね」など子どもからのメッセージを入れてあげましょう。

おばあちゃんへのプレゼントで手作りお菓子ならこれ

おばあちゃんへのプレゼントでは手作りお菓子も喜ばれます。子どもといっしょに作れる簡単アイデアを紹介します。

クッキー

手作りクッキーはおばあちゃんへのプレゼントの定番ですね。型抜きしたり小さな子どもも楽しんで作れます。

ただ焼いただけでもいいですが、もし時間があればアイシングなどでクッキーをデコレーションしてあげると手が込んでいて見栄えも良くなりますよ。

ここでもおばあちゃんの似顔絵を描いてみたり、メッセージを入れてあげると喜ばれます。

子どもにアイシングで似顔絵や文字を描かせるってかなり難しいんですけど、上手にできない感じがおばあちゃんからすると「かわいらしくて嬉しい」そうです。

子どもと作れるクッキーのデコレーションの簡単アイデア!⇒

シフォンケーキ

不器用な人でも絶対に失敗しない手作りお菓子ならホットケーキミックスを使ったシフォンケーキがおすすめです。

卵と砂糖を電動のハンドミキサーなどでふわっふわにあわ立ててから混ぜるのがポイントです。仕上がりもふんわり柔らかいのでおばあちゃんでも食べやすいですよ。

和菓子が好きなおばあちゃんなら抹茶パウダーを加えて和テイストに仕上げるのもおすすめ。生クリームが苦手でなければデコレーションしてあげると豪華になります。

おはぎ

敬老の日のプレゼントなどだとお彼岸の時期とも近いのでおはぎなんかもいいですね。

材料をそろえればあとは丸めるだけなので子どもでも作りやすいですし、味としても大きな失敗をしにくいお菓子です。

甘い洋菓子が苦手というおばあちゃんでも甘さ控えめの小豆やきな粉でつくるおはぎなら食べられたりしますよ。

いっしょに食べるのもプレゼント

クッキーなどは多少日持ちしますが生菓子はすぐ食べないとですよね。

プレゼントなのであまりに少量だと見栄えが悪いけど、おばあちゃんだけでは食べきれないのも困ります。

なので、お菓子の手作りプレゼントの時はいっしょに食べるところまでプレゼントと思って持っていくといいですよ。

孫といっしょに過ごす時間をおばあちゃんはとても喜んでくれます。


スポンサードリンク

おばあちゃんへのプレゼントで一番のおすすめ!

最後に、おばあちゃんがもらって一番嬉しい手作りプレゼントについて紹介します。

おばあちゃんが感動するくらい喜んでくれるもの、それは心のこもった手書きのお手紙です。

実は、というか、やっぱり、というかですね。

長い文章じゃなくメッセージカードに一言でいいので子どもに一言書かせてプレゼントといっしょにわたすと本当に喜んでもらえます。

「ありがとう」とか「大好き」とかほんとに一言で十分です。

3~4歳の子どもとなると見よう見真似で平仮名が書けるかな?くらいですよね。当然、あんまりきれいな字はかけません。

でも、おばあちゃんはそれが嬉しいんですよね。

ミミズみたいな時でも、字が間違っていても、孫が一生懸命かいてくれたというのが何よりです。お母さんがきれいな字で書くよりもずっと喜んでくれますよ。

あと、子どもの手型とか足型をスタンプするのもいいですね。これは鉛筆が握れない赤ちゃんにもおすすめです。

おばあちゃんへの手作りプレゼントまとめ

おばあちゃんにとって孫が頑張って作ってくれたプレゼントはなんでも嬉しいものです。さらに、おばあちゃんの絵や孫とおばあちゃんがいっしょの写真などプレゼントにおばあちゃんを入れてあげるとさらに喜んでもらえますよ。心のこもった素敵なプレゼントができるといいですね。

おばあちゃんへのプレゼントで入院中にあげるならこれ!注意点も紹介⇒

スポンサードリンク

-生活
-, ,